ステータスバー上を新幹線が疾走!

Android
無味乾燥なステータスバーが、鉄道ロマンでいっぱいに!

現在時刻や無線LANの接続状況など、様々な情報が表示されているステータスバーは、スマートフォンにとってかなり重要な部分。場合によってはいくつものアイコンが表示され、すし詰め状態になったりもしますが、表示される情報が少ない場合は、あの黒いスペースがちょっと寂しく見えたりもするものです。そこでオススメしたいのが、この「新幹線 走る in ステータスバー」。ステータスバーを線路に見立て、その上に新幹線を走らせることができる、一種のジョークアプリです。

設定画面で新幹線の速度を変更することも可能。車両の透明度も変更できるので、ステータスバーに表示されている他のアイコンの邪魔にならないようにすることもできます。実用性はありませんが、スマートフォンのホーム画面を楽しく飾りたい人には、うってつけのアプリとなってくれることでしょう。

なお、Android3.0以上のOSが搭載された端末では、列車が画面下部を走るほか、端末の画面サイズによっては列車がステータスバーをはみ出す場合もある点には注意が必要。同じ開発者のアプリで、同様に蒸気機関車を走らせることができるアプリもあるので、レトロな鉄道ファンは、そちらもインストールしてみては?

列車の速度や、表示する際の透過率も設定可能。OSのバージョンにより表示位置が変わる点にご注意を

この記事で紹介しているアプリ

ステータスバー上に新幹線 新幹線好き 鉄道ファン