全11種の「箸置きアート」のセカイ

Android iOS
上手にできれば話題間違いなしの箸置きアートを11種類紹介

カジュアルな和食系の宴席で、ちょっと困るのが箸の置き場所。箸置きがない場合に、箸袋を畳んで箸置きのかわりにしている人も多いのではないでしょうか? しかし、雑に畳んだ箸袋はかえって見栄えが悪くなるもの。そこで覚えておきたいのが、箸袋を上手に畳んで箸置きにするテクニックです。興味がある人は、ぜひこの「箸置きアート」をチェックしてみましょう。箸袋を使った折り紙作品を完成させるための手順を解説するアプリです。

クジャクや王冠など、箸置きとしても使える全11種の作成手順を、ステップごとの写真つきで詳しく解説。覚えておけば、宴席で手先の器用さがアピールできること間違いなしでしょう。なかには、かなり高度な作品もあるので、自信のない人は、あらかじめ練習しておくか、事前に作ったものを密かに用意しておいた方がよいかもしれません。

写真とテキストだけのシンプルな解説ですが、かなり細かく手順を追っているので、手先にあまり自信がない人でも、完成させることができるはず。Google Play上のアプリページに掲載されている、合コン時に箸置きアートを作成する際の注意事項も必見。箸置きアートをネタに使う際のテクも書かれているので、アプリを利用する前にぜひチェックしてみてください。

写真をスライドし手順を進めていくので、初心者にもわかりやすい

この記事で紹介しているアプリ

折り紙 箸置きアート 箸袋