コーヒーの「豆知識」はこれで◎!

Android iOS
写真やイラストが用いられて、読みやすい構成になっています

子どものころ、コーヒーを飲む大人を見て「カッコいいなぁ~」と思ったことはありませんか? 「私はキリマンジャロが好きでね」なんて話す人を見て、憧れを抱いた人も少なくないはず。では、実際に大人になった今、コーヒーについてどれくらいの知識を持っているでしょうか。よほどのコーヒー好きではない限り、多くのうんちくは語れないはず…。それならば、アプリ「コーヒー豆ガイド」を使ってみてはいかが?

このアプリは、「コーヒー地図」「コーヒー基礎知識」「コーヒーブランド名」の3つのメニューから、コーヒー豆の産地や味、グレード、適した焙煎具合など、コーヒー豆に関する知識を学ぶことができます。収録されている豆の種類は、キリマンジャロ、モカ・ハラー、ブルーマウンテン、ブラジル、ハワイ・コナなど、29種類。一般的に飲まれているコーヒー豆のほとんどが網羅されている充実度がうれしいアプリ。

電子書籍ではないものの、本を読むような感覚で情報収集が可能。各ページをお気に入りに登録できたり、履歴が残せたりとユーザビリティもバッチリです。

ひとつひとつの項目は簡潔なので、ちょっとしたスキマ時間に読めるのもポイント。コーヒーに少しでも興味を持っている人なら、きっと「へぇ~」と思う内容が満載でしょう。コーヒーの知識を吸収して、子どものころに憧れたカッコいい大人に近づいてみては?

世界各国29種類のコーヒー豆について勉強できます

この記事で紹介しているアプリ

コーヒーの知識 コーヒー基礎知識 コーヒー豆