アプリで植物観察日記をつけてみよう

Android

お花ノート

¥180 atStage
もってる!!
8 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
前に撮った写真がうっすらと現れ、同じ構図に合わせて撮影することができます

昆虫採集と並ぶ自由研究の定番といえば、植物観察。子どものころ自由研究で、朝顔の絵日記を描いた人もいるかと思います。大人になると書くこともなくなる観察日記ですが、アプリを駆使してもう一度、挑戦してみませんか?

「お花ノート」は、育てている植物の写真をスマートフォンのカメラで撮影して、それを日記のように保存していくことができるアプリ。ポイントは「定点撮影」。オーバーレイ機能によって、既存の写真に重ねるように撮影ができるので、毎回、同じ構図の写真を簡単に撮ることができます。撮影した写真にはコメントをつけられたり、スライドショーで見たりすることもできます。

さらに、保存したデータはPDFで出力することができるので、A4サイズの用紙に写真とテキスト(タイトル、撮影日時、メモ)が自動的にレイアウトされ、印刷するだけで立派な資料が作れます。

毎日、絵日記をつけるのは難しいですが、写真を撮るだけなら、忙しい人でもできそう。毎日、撮影して小さな変化の積み重ねを楽しんでください。数カ月たって、スライドショーを見たときには、“我が子”の成長に感動するかも!?

撮影した写真にコメントをつければ、立派な観察日記です

この記事で紹介しているアプリ

¥180 atStage
もってる!!
8 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
定点撮影 植物観察日記 絵日記 自由研究