通話履歴をカレンダーで管理

Android
記録件数や種類を設定することが可能です

1日に何件も電話のやり取りをしていると、いつ誰と通話したのか忘れてしまう場合もあるはず。通話アプリの履歴画面で確認することもできますが、長大なリストをさかのぼるのは結構大変だったりもします。そこで重宝するのが、この「通話履歴カレンダー(Call Log Calendar)」。通話履歴を端末のカレンダーに記録してくれるアプリです。

最大500件の通話履歴が記録できるほか、SMSのやり取りも記録可能となっている点が特徴。発信のみ、不在着信のみというように、記録のオンオフを個別に設定できるので、不要な記録がたくさん残ってしまうこともありません。Googleカレンダーと連携すれば、パソコンで履歴を確認することも可能。カレンダー側で通話履歴専用のタグを設定しておけば、さらに効率よく管理ができます。

履歴の自動保存など、一部の機能が削除された無料版もあり。まずはそちらで動作の確認をしておきましょう。なお、機種によってはSMSの履歴保存ができない場合がある点には注意が必要。電話でのやり取りが多い人には、特に便利なアプリといえるのではないでしょうか。

宛先指名や通話時間などの情報も記録されます

この記事で紹介しているアプリ

Googleカレンダー SMS記録 通話履歴カレンダー 通話履歴記録