写真に日付を挿入するカメラアプリ

Android
日付の形式や文字の大きさなどが設定可能です

撮影した日時や場所などの情報を、ファイルの中に含めておくことができるのがデジタル写真の便利なところ。しかし、そうした情報を参照するためには情報表示に対応する閲覧アプリが必要になる点は若干不便なもの。仕事の資料として撮影した写真など、場合によっては一目で撮影日時を確認したいこともあるでしょう。そこで便利なのが、この「日付入りカメラ(DateCamera)」。フイルムカメラのように撮影した日付が入った写真を撮ることができるアプリです。

挿入する日付の形式やサイズ、色はもちろん、写真の画像サイズが選択できたり、接写に便利なマクロモードが利用できたりする点(一部機種のぞく)が特徴。GPSを使い撮影地の情報も記録可能なので、工事現場の記録用写真などビジネスでも役立ってくれるはずです。子どもやペットの成長記録にも使えるのではないでしょうか。

画像ファイル内に含まれている撮影日の情報を写真の中で可視化してくれる、ありそうで意外とない機能の「日付入りカメラ」。なお、スマートフォンの機種によってはフラッシュやマクロモードが利用できない場合があるほか、サイズの大きな写真を撮る際に日付がうまく配置されない場合もあるようです。

写真の隅に日付が挿入される点が便利!

この記事で紹介しているアプリ

カメラアプリ マクロモード 日付入りカメラ