明日から本気出す!ゆるいタスク管理

Android iOS
やる気を感じない画面デザインも魅力のひとつ?

タスク管理のうえで、もっともやっかいなのが特に厳密な期限があるわけではない、優先度が微妙なタスクたち。「今日こそやっておいたほうがよいかも…」と頭のなかでモヤモヤと残り続けるタスクは、精神衛生的にも上手に整理しておきたいところです。そんな微妙なタスクを管理するのにピッタリなアプリが、この「明日から本気出すタスク管理」です。

まずは、画面上部にすべきタスクの項目名を入力し「+」をタップ。入力したタスクが「今日こそやる」のリストに並んでいくので、先延ばしにしてもかまわないものを選択し、表示された画面から「明日やる。」または「いつか。。」ボタンをタップして、「今日こそやる」リストから外していきましょう。たとえば「明日やる。」を選択した場合は「明日から本気出す」リストに移動します。

このように他のタスク管理アプリに比べ、すべきことを「ゆるーく」管理できるようになっている点がいちばんの特徴。「明日から本気出す」リスト上の項目は翌日になると自動的に「今日こそやる」リストに移動しますが、緊急度が低ければ何度でも「明日から本気出す」リストに戻すことが可能。今日すべきタスクを通知してくれるリマインド機能もありますが、どちらかといえばリマインドをするまでではない程度の、重要度の低い(でもいつかはやらなくてはならない)タスク管理をメインにし、気持ちを楽にしていくのが、このアプリを活用するポイントかもしれません。

今日しなくてもいいタスクをどんどん先送りしましょう

この記事で紹介しているアプリ

タスク管理 ゆるい リマインド機能