バイブの繰り返しで居眠り防止!

Android iOS
ボタンのほかシェイクでも鳴動が停止できます

眠ってはいけないとわかっていても、会議中や電車での移動中に眠気が襲ってくることはよくあるもの。膝をつねったり、唇をかみしめたりと様々な方法で眠気と闘ってみても、自分ひとりの力では勝てない場合も多いでしょう。そんな時に頼れるのが、この「ブルっと居眠り防止-目覚ましタイマーアラーム時計を利用可能」。バイブや音声を使い、定期的に眠気を覚ましてくれるアプリです。

使い方はとても簡単で、「間隔」ボタンをタップし、アラームの間隔を指定するだけ。1~3600秒の間隔を指定することができ、たとえば「60」を指定すると1分おきにアラームが鳴ります。アラームは音とバイブの両方を使用可能。会議中、人に知られずに起こしてほしい場合はバイブのみオン、電車の乗り過ごし防止のように周りの人に注意してもらってでも起きたい場合は、音とバイブの両方をオンといったように使い分けるとよいでしょう。

指定した間隔ごとにバイブを一瞬だけ鳴らす動作を繰り返す「オートリピート」機能が用意されているのも便利なところ。こちらは居眠り防止だけでなく、インターバルトレーニングなど様々な用途で役立ちそうです。

アラームの種類や停止方法は自由に設定可能

この記事で紹介しているアプリ

アラーム 居眠り防止 眠気覚まし 眠気防止