GPSログで自分の行動パターンを知ろう

Android iOS
「いつ・どこへ・どんな移動手段で」を自動記録

ライフログの醍醐味は自分の行動を可視化することかもしれません。自分の行動を辿ると、意外なことが判明することも。例えば、「最近太ってきたのは歩いていないせい」「カフェの滞在時間を減らすことができれば早く帰宅できる」といったように。休日などの行動パターンを記録することで、自分に起きている変化にいち早く気づくことができるでしょう。

「Moves」は、いつ、どの手段で移動し、どのスポットにどれくらい滞在したかを自動で記録してくれる行動ログアプリ。位置情報の移動速度から、徒歩や電車など移動手段を自動的に判別し、あるスポットに滞在すると、その場所や時間も記録してくれます。ジョギングやウォーキングなどのエクササイズのお供としてもオススメです。

アプリをインストールしてスタートボタンをタップすれば、準備完了。その後の行動を自動で記録してくれます。記録を終了するには、画面上部のメニューから「トラッキングを停止」をタップするだけです。

滞在したスポットは、後から名前を編集することが可能。「自宅」や「職場」などと登録しておくと、見返しやすいでしょう。

ライフログを見直すと、ちょっとした行動パターンの変化が体や心に与えている影響がわかるかもしれません。何げなく行う自分の行動を知ることで、理想と現実とのギャップも見つかるかも!?

訪れたスポットがわかるので、お出かけ記録に使えますね

この記事で紹介しているアプリ

GPSログ ライフログ 行動パターン