不眠解消!著名な医師と漫画家がタッグ

Android

睡眠はコントロールできる

¥700 株式会社メディアファクトリー
もってる!!
14 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
具体的な解決法が書かれているので、すぐ実践できますよ

不眠症や睡眠時無呼吸症候群など、睡眠にかかわる病気はじつはけっこういろいろあります。どれだけ寝ても体がだるかったり、なかなか眠れないなど、“眠り”に関する悩みは、誰しも一度は抱えたことがあるのではないでしょうか。

そんな眠りの悩みを抱える人におくる電子書籍アプリが「睡眠はコントロールできる」です。本書は、ベストセラー『4時間半熟睡法』の著者・遠藤拓郎氏が監修。また、漫画家・江川達也氏が作中の漫画を担当しています。漫画には、あの『東京大学物語』のキャラクター・水野遥も登場します。

作中では、それぞれ違う眠りの悩みを持った登場人物が、スリープクリニックを訪れ、その改善法を遠藤氏が解説していくという流れ。冒頭には読者自身がどのような「眠りのパターン」なのかがわかるフローチャートもついており、その結果によって読むべきオススメの項が紹介されるのもうれしいポイントです。

不眠の解消だけでなく、体にとって効率の良い睡眠方法や、適切な睡眠時間なども学べる本書。悩める登場人物は細部までリアルに描かれており、漫画作品としても十分に楽しめます。睡眠の悩みを抱えている人も、そうでない人も読んで損はありませんよ。

江川達也氏のリアルな描写。漫画だとわかりやすく学べますね

この記事で紹介しているアプリ

¥700 株式会社メディアファクトリー
もってる!!
14 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
4時間半熟睡法 スリープクリニック 不眠症 東京大学物語 水野遥 江川達也氏 眠り 睡眠方法 睡眠時無呼吸症候群 睡眠時間 遠藤拓郎氏 電子書籍