音楽にあわせ映像が変化するVJ系アプリ

Android
パターンの切り替えも簡単に行えるようになっているのが◎。タッチ操作で映像を変化させることもできます

好きな音楽を聴きながら、他のアプリを操作できるのがスマートフォンの良いところ。とはいえ、ときにはじっくりと音楽に集中し、気分をリフレッシュさせたいときもあるでしょう。そんな場合にうってつけなのが、この「projectMミュージックビジュアライザ」。音楽にあわせ変化する映像が再生される、VJ(Visual Jockey)などが利用する「ビジュアライザー」と呼ばれる機能を持つアプリです。

著名なパソコン用音楽ソフト「Winamp」でも利用されている「MilkDrop」というビジュアライザーと互換性があり、ネット経由で様々なパターンを入手できるのが大きな特徴。画面をタッチして表示される映像にアクセントを加えることもできます。音楽の世界にどっぷりと浸りたい人はもちろん、VJのように、スマホでも音楽と映像をあわせて遊んでみたい人には、特にオススメです。テレビなどに映像を出力できる機種を持っているなら、パーティなどで使ってみても驚かれるのではないでしょうか。

Android標準の音楽プレーヤーアプリはもちろん、他のプレーヤーでも利用できる点もうれしいところ。ライブ壁紙としても使えるようになっているので、ちょっと変わった壁紙を探している人にも使ってみてほしいアプリといえるでしょう。

 

ライブ壁紙としても使うことができるのもユニークなところ。音楽にあわせて壁紙が動くなんてオシャレ!

この記事で紹介しているアプリ

VJ ビジュアライザー 映像 音楽プレーヤー