全国の潮汐関連情報を参照

Android
最新の情報だけでなく、過去のタイドグラフも参照することができる点は大きな魅力

釣りやサーフィンといったマリンレジャーを楽しんでいる人にとって、常にチェックしておきたい重要な情報となるのが、潮の満ち引き(潮汐情報)。本格的に打ち込んでいる人なら、毎日変化する潮汐情報を教えてくれる機能がついた、マリンスポーツ向けの腕時計を持っている人も多いのではないかと思われます。そこまで本格的な装備をそろえなくてもいいけれど、やはり潮汐情報はチェックしておきたい…というのであれば、日本全国700カ所の潮汐表や、潮汐関連情報を参照できるアプリ、「タイドグラフ(釣り、サーフィン、ダイビング、潮汐表、潮時表)」を使ってみてはいかがでしょう。

端末のGPSを利用し、最寄りのポイントの潮汐情報が参照できるほか、場所を指定した検索も可能。ボタン配置など、検索の操作が快適に行えるよう工夫されているのも特徴のひとつです。予報も含め購入した年度の潮汐データをすべて参照できる点もうれしいところ。マリンレジャーが好きな人は、ぜひお試しください。

頻繁に参照する場所を「マイポイント」として登録したり、調べた潮汐情報をツイッターやメールで共有したりすることができる点も、このアプリの大きな魅力。有料のアドオン(250円)を追加することで、天気予報を表示させることも可能。なお、潮汐情報は1年ごとに購入し直す必要がある点にはご注意ください。

 

これまでの潮汐情報をもとにした“釣り時”も教えてくれます。釣り好きなら、見逃せませんよね?

この記事で紹介しているアプリ

マリンレジャー 天気予報 潮汐 潮汐表