ブラック企業の実態が暴かれる!

Android
バーを操作することで、スムーズにページ送りが可能

せっかく転職しても、転職先がブラック企業だったら…。そんなもしもの事態になっても対処できるよう、「ブラック企業を見抜く技術・抜け出す技術」を読んでおいてはいかがでしょう? こちらは、ブラック企業の実態を描いた電子書籍アプリ。著者は、実際にブラック企業の社員として事業企画や採用にも携わり、「ブラック企業アナリスト」の肩書きを持つ新田龍さんです。

本書には、転職時に「ブラック企業には絶対に入りたくない」と思っている人に向けて、ブラック企業を見抜くコツが掲載されています。また、現在ブラック企業に勤めていて「辞めたくても辞められない」人に対しては、会社を辞める方法も紹介。ブラック企業の体質や、そこで働く人々の声などが詳細に記されていますよ。

本書には、会社員が持ちがちな不満や仕事へのモチベーションなど、現代ビジネスマンのメンタルに関する細かい統計が掲載されている点もポイント。運良くブラック企業に縁がなくても、会社に勤める人にとっては非常に興味深い一冊です。このアプリを読むことで、今の自分の立ち位置を見直したり、部下の気持ちを垣間見るきっかけになったりするかもしれません。

またこのアプリは、様々な電子書籍アプリで利用されているモリサワのビューアーを採用しています。文字検索やしおり機能、文字サイズの変更機能などが使いやすくデザインされているので、電子書籍をまだ読んだことがない方は、試しに一読してみては?

各しおりに名前を付けることも可能。気になったところへどんどん差し込もう

この記事で紹介しているアプリ

ブラック企業 ブラック企業アナリスト 新田龍 転職 電子書籍