ミーティングに役立つアプリ5選

Android iOS
イラスト/後藤亮平

4月に入ってから、新しい部署に異動したり新規プロジェクトに参加したりで張り切っている人も多いはず。とはいえ、これまでとは違うメンバーと一緒に仕事をする際には、足並みをそろえるのもなかなか大変なもの。意思疎通をはかるためのミーティングが増えた結果、自分の仕事をする時間が削られて困っている場合もあるのではないでしょうか? そこで今回は、ミーティングの効率を高めるのに役立つアプリをご紹介しましょう。

まずご紹介したいのが、ミーティングの日時をセッティングするのに便利な「調整さん-日程等の簡単調整アプリ」。Web経由でメンバーに希望日を選択してもらうだけで、最適な日時を導き出すことができます。ビジネスはもちろん、飲み会やレジャーの予定調整にも役立ってくれることでしょう。

続いては、ミーティングの議事録作成に効果を発揮する「Meeting REC AD」。参加者の人数と名前を登録することで、録音結果から特定の発言者の音声だけを抜き出すことができるレコーダーアプリです。不必要な部分を聞かないで済むので、議事録作成の時間が大幅に短縮できるのではないでしょうか。

ミーティング中に出た課題や決定事項などを追記した資料を配布したい場合に便利な「どこでもスキャナPDF」も、オススメしたいアプリのひとつ。スマートフォンをスキャナがわりに利用できるアプリです。文字が読みやすくなるよう画像を自動で調整してくれるほか、PDFに変換することもできるのが良いところ。タグづけ機能を活用すれば、画像データベースとしても役に立ちます。

大切なミーティングならいくら時間がかかってもかまわないけれど、実際には無駄な集まりが多すぎる…と感じているなら、ミーティングの責任者や参加メンバーに「ミーティングコストウォッチャー FREE」を使ってもらうのもひとつの手。ミーティングで浪費している時間を時給に換算してくれるので、無駄をなくそうという意識が高まることでしょう。

そして最後にご紹介したいのが、「ブルっと居眠り防止 – 会議中,授業中の睡魔,電車の寝過ごし」。大切なミーティングとはいえ、忙しい毎日を過ごしていると、つい眠たくなってしまう時間帯もあるはず。設定した周期でアラートを発してくれるこのアプリを使えば、本格的に眠りに落ちてしまうのを防ぐことができます。

効率をアップするものから、効率ダウンを防いでくれるものまで、今回紹介したアプリを活用して、ミーティングをより意義のあるものにしてきましょう!

このテーマで紹介しているアプリ

ミーティングツール ミーティング効率アップ 会議効率アップ 打ち合わせツール