絵本まで!?「定額放題」アプリ最前線

Android iOS
イラスト/藤田としお

2015年に日本上陸を果たした音楽配信のApple Musicや動画配信のNetflixに代表されるコンテンツの「定額放題サービス」。決まった金額を支払えば、豊富なコンテンツが利用し放題になることから、瞬く間にコンテンツ配信の主流となりました。すでに複数のサービスを利用している人も多いと思いますが、なかには音楽や動画以外のユニークなコンテンツを提供したり独自の付加価値をつけたりするサービスが登場していることをご存じでしょうか? 今回は、一味違うユニークな「定額放題」サービスのアプリを紹介します。

まず紹介したいのが、お得さで他の音楽配信サービスをリードしている「Amazon Music with Prime Music」。年会費3900円の「Amazon プライム」に加入すれば、100万曲以上の楽曲が聴き放題になります。さらに別アプリを用意すれば動画配信の「プライム・ビデオ」やアマゾンの「お急ぎ便」が使い放題になる点も大きな魅力。初めて音楽配信サービスを利用する人にとって、特にオススメのサービスといえるでしょう。

音楽や動画配信以外のユニークな「定額放題」サービスとして、現在もっとも注目しておきたいのが「Audible (オーディブル) – 本を聴こう」。小説からビジネス書まで、様々なジャンルの書籍をプロが朗読した「オーディオブック」の配信サービスです。混雑している通勤電車でもオーディオブックなら快適に「読書」ができるはず。就寝時のお供としても重宝しそうです。

一方、スマートフォンで楽しめる「定額放題サービス」のなかでも、とりわけユニークなのが「MySoundカラオケ」。名前の通り、スマートフォンで通信カラオケを楽しむことができるサービスです。お手本となる歌声が入った「ガイドボーカル付きカラオケ」も利用できるので、ひとりで練習する際にも便利。Chromecastなどでテレビなどのディスプレイと接続すれば、たちまちお部屋がカラオケボックスになりますよ。

小さなお子さまがいる家庭には「絵本が読み放題『森のえほん館』無料お試しつき」がオススメ。350以上の絵本が「聴き放題」になる、絵本の読み聞かせサービスです。音声をオフにすることもできるので、自分で読み聞かせするときにも使えるほか、お子さまがひとりで使う場合にも安心な配慮がされている点も魅力となっています。

そして最後に紹介するのが、最近ブームとなっているプロレスの最前線が体感できる「新日本プロレスワールド 動画プレイヤー」。主要大会のライブ配信はもちろん、アントニオ猪木をはじめとするレジェンドたちの貴重な試合映像も見放題になるサービスです。ファンはもちろん、プロレスに興味を感じている人の入門編としてもオススメのサービスといえるでしょう。

使ってみれば、人にも薦めたくなるユニークなサービスばかり。音楽や動画以外のコンテンツも楽しみたくなったら、まずはこれらのサービスを試してみてはいかがでしょう?

このテーマで紹介しているアプリ

¥0 株式会社ヤマハミュージックメディア
もってる!!
1 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
プロレス 定額放題 絵本 配信サービス 音楽