話せなくてもOK!? 海外旅行で使える翻訳アプリ

Android iOS
イラスト/西アズナブル

今年の夏休みは何をする予定ですか? 豪華にバカンスを楽しみたい人は、海外旅行を計画している人も多いでしょうが、気になるのは言語の壁。これから勉強しようにも付け焼き刃であることは否めません。そんなときには、翻訳アプリを使ってみてはいかがでしょうか。現地の言葉がわからなくても、なんとかなるかもしれませんよ。

本命はやっぱり「Google 翻訳」。言わずと知れたGoogle製の翻訳アプリです。キーボード入力のほか、音声入力や手書き入力、画像の文字検出といった様々な方法で翻訳が可能です。手書き入力や画像での翻訳機能を利用すれば、韓国語のハングルやアラビア文字など、どのように入力すればよいかわからない外国語もスムーズに翻訳できるでしょう。

カメラでかざした単語をパッと翻訳してくれる「Worldictionary Free- 外国語の学習ツール」も便利。現地でレストランのメニューをみる時などに役立ちます。対応しているのは、ヨーロッパ系言語のほか、中国語など15カ国の言語。よく見るフレーズは、お気に入り登録するとより便利に使えますよ。

旅行先で出会った人やホテルスタッフとの会話に、「はなして翻訳.」を使ってみてはいかがでしょうか。マイクに向かって話すと、それを読み取り、訳してくれる通訳アプリです。通話中の翻訳やテキスト入力にも対応しているので、ビジネスの場面でも使えますね。10カ国語に対応していますが、英語、韓国語、中国語以外は対面での対応のみです。

奥さんや恋人と一緒に旅行する際には、エステやコスメショップで使えるフレーズが充実した「ことりっぷ 会話帖」がオススメです。書籍版『ことりっぷ会話帖』に掲載されているフレーズを音声で確認することができます。現在、ベトナムやタイを含む9カ国分を搭載。

発音が難しい地域に旅行する時は、口を使わずに伝えることができる「旅の指さし会話帳アプリ「YUBISASHI」22か国以上対応」を使うとよいでしょう。旅行中に役立つフレーズをイラスト付きで掲載。使いたい言葉を指でさすだけでコミュニケーションを図ることができます。

言葉の壁は高いとはいえ、現地の人とのコミュニケーションは海外旅行の楽しみのひとつ。翻訳アプリを活用して、旅行をもっと楽しみましょう!

このテーマで紹介しているアプリ

外国語 海外旅行 翻訳アプリ