財布の夏バテ対策!節約&貯蓄アプリ5選

Android iOS
イラスト/後藤亮平

夏休みのレジャーだけでなく上司や同僚とのお付き合いなど、何かと出費がかさむこの季節。体だけでなく、財布の中身も夏バテ気味になっている人が多いことでしょう。このペースのまま過ごし、秋冬の懐事情にも影響が出てしまうは避けたいところ。今回は、今のうちに心がけておきたい、節約や貯蓄に役立つアプリを紹介しましょう。

まずは、節約や貯蓄に役立つ基礎知識を得ることから。「節約まとめ – 節約術の無料アプリ」を使えば、節約術や節約レシピ、おさえておきたい家計簿テクニックなど、節約に関するニュースサイトの記事を、まとめてチェックすることができます。

夏場の節約で気になるのが電気代。電力自由化以降、電力会社の乗り換えを考えたことがあるなら「節約を極める「Re9(リキュー)」電力会社比較もこれ1本で!」を使ってみましょう。必要な情報を入力するだけで、簡単に電力会社の比較検討が行えます。節電や節水に役立つ情報も掲載されているので、エコに興味がある人にもオススメです。

節約はもちろん、将来に備えて着実に貯蓄をしたいと考えているものの、なかなか上手にお金が貯まらないとお悩みの人には「節約ぶちくん Free」が役立つはず。家賃や光熱費など、必ず出ていく固定費と月々の貯金目標額をあらかじめ「予算設定」として登録しておくことで、自由に使えるお金を具体的に把握し、無理のない節約と貯蓄が実践できるようになります。

より計画的に貯蓄ができるようになりたいなら「猫の貯金庫」も便利。金額のほか、期間や期日など複数の方式で目標を立てて貯金の管理ができるので、モチベーションを保ちながら貯蓄を続けることが可能です。設定したペースに対する不足金額、あるいは超過金額がチェックできるのもよいところでしょう。

最後にご紹介するのは、節約や貯蓄の実践に欠かせない家計簿を、ほぼ自分で入力することなく作成することができる「家計簿マネーフォワード~銀行・クレカ対応が人気の無料アプリ」。自分が利用している銀行口座やクレジットカードとオンライン連携させることで、銀行の入出金やクレジットカードの買い物履歴を、すべて自動で取り込んでくれるスグレモノです。レシート取り込み機能もあるので、現金の出入りを記録するもの簡単。これなら三日坊主の心配もありません。

節約や貯蓄をしっかり実践するためには、まず意識を高めることが大切。これらのアプリを活用すれば、自然と金銭に対する意識も高まり、優れた経済観念をもった大人になれるのではないでしょうか?

このテーマで紹介しているアプリ

¥0 株式会社キュービックホールディングス
もってる!!
6 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
家計簿 節約 貯蓄 貯金