“うどん愛好家”お役立ちアプリ5選

Android iOS


肌寒い季節の到来とともに、食欲をそそる存在となってくるのが温かい麺類。ラーメンや蕎麦も魅力的ですが、秋冬は特にほっこり温まる「うどん」が恋しくなるという人も多いのではないでしょうか? 今回は、この季節にピッタリな「うどん」を愉しむために役立つアプリを紹介します。

まずは「今すぐにでもうどんが食べたい!」という人にピッタリな「ぐるなび みつけてうどん /人気うどん店の口コミ検索・作成」。「ぐるなび」が提供する、うどんに特化した飲食店検索アプリです。ユーザーの口コミ情報がベースとなっているので、リアルな評価を参照できる点が魅力。行ったお店を記録するスタンプ帳機能も用意されています。

食べるだけでなく歴史や分布状況など、うどんに関する知識を極めたいなら「うどん『通』番付クイズ」に挑戦しましょう。相撲の番付を模しており「序の口」から「横綱」まで、10段階の難易度で50問以上収録。全問制覇すれば誰もが認めるうどんマニアを名乗ることができるはずです。

うどん好きなら、一度は行ってみたいのが「うどん県」とも呼ばれる聖地・香川。味や麺の特徴など、細かな条件で好みに合う店が見つかる検索機能だけでなく、GPSによるナビ機能も充実した「udonコンシェル」があれば、初めて訪れた人でも満足いくまで香川のうどんを楽しむことができるでしょう。

自宅で気軽に美味しいうどんを堪能したい場合は「UDON LOVE」がオススメです。レンジでチンするだけで本格的な味わいが楽しめる「冷凍うどん」を使ったレシピを多数紹介。完成したうどん料理を美味しくみせる「うどんカメラ」が用意されているのもユニークな特徴です。

最後に紹介する「うどん加水量計算」は、用意した小麦粉の量から、美味しいうどんを打つために必要な塩と水の量を自動計算してくれるアプリ。塩加減、水加減をカスタマイズすることも可能なので、自分の好みに合ったオリジナルレシピを開発したい場合にも役立ちます。

素朴な味わいだけに、レシピや食べ方も多種多様なうどん。これらのアプリを活用し、本格的な冬の到来までに「うどん道」を究めてみてはいかがでしょうか?

このテーマで紹介しているアプリ

うどん 飲食店検索