体を鍛えよう! トレーニング支援アプリ

Android
イラスト/牧野良幸

このジメジメ梅雨を乗り切れば、待ちに待った夏の到来! ただ…夏といえば、薄着になったり水着になったりと、ボディラインが目立つ時期でもあります。そこで今回は、夏場に向けて“イイカラダ”を作るべく、挫折してしまいがちなトレーニングを支援してくれるアプリをご紹介します!

トレーニングの基本は、“己を知ること”。まずは体重や体脂肪などを毎日記録し、自分の状態を把握するようにしましょう。そんなときに役立つのが、「はかるだけEX 体重・血圧・体脂肪・生理予測 etc」。初回起動時に身長、体重、目標体重などを入力すれば、あとは自分で測った体重や体脂肪など、毎日のデータを記録していくだけです。

スポーツジムに通わずに自宅で体を鍛える方法といえば、腕立て伏せや腹筋、背筋、スクワットなどの自重トレーニングです。とはいえ、すぐに結果が出ない自重トレーニングは挫折もしやすいのが玉にキズ…。そこでオススメしたいアプリが、「マッスルマニア」です。トレーニング内容(回数+セット数)を項目別に設定することができるので、実際にトレーニングした回数を記録し、継続のモチベーションアップにつなげましょう!

とはいえ、いくら筋トレをがんばっても、食生活が乱れていては台無し。効率よく“イイカラダ”を手に入れたいなら、摂取カロリーのコントロールにも目を向けなければいけません。そんなときに活用したいのが、「からだログ ヘルスアシスト」。食事の写真を撮るだけでカロリー値を判別してくれる驚きの機能だけでなく、料理名によるレシピ検索でカロリーコントロールできる機能も搭載しています。

モテる筋肉の代名詞といえば、6つに割れた腹筋! しかし、やみくもに腹筋をしたところで、カンタンに割ることはできません。姿勢が悪いままトレーニングすると、腰を痛める可能性もあります。そこで「腹部デイリーワークアウト無料」の出番。一般的な膝を折り曲げて上体を起こす腹筋だけではなく、腹筋全体をバランスよく鍛えられる、全10種類のトレーニング方法が紹介されています。

最後は、精力的なトレーニングをこなす前に身につけておきたいトレーニングの正しい知識。勘違いしたままトレーニングを続けると、ケガをして逆効果…なんてことも。「一日一問(ダイエット)」は、そんなトレーニングにまつわる正しい知識をクイズ形式で学べるアプリ。3つの選択肢から回答を選び、詳しい解説を読むことで、おのずと知識が身につきます。

これらのアプリを使って夏までに自慢の体を作り上げましょう!

 

このテーマで紹介しているアプリ

¥0 インタセクト・コミュニケーションズ株式会社
もってる!!
97 人が
もっています
GooglePlayでダウンロード
カロリー測定 トレーニング トレーニング知識 体重記録 筋トレ 腹筋フォーム