アプリで秋グルメを満喫

Android
イラスト/甲斐恵司

街の木々も色づいてきた今日この頃。秋は「食欲の秋」「収穫の秋」といわれるように、この季節ならではのおいしい味覚がたくさんあります。そこで今回は、おいしいお店に出合えたり、グルメに関する知識を養えたり、料理に合うお酒を楽しんだりできる秋のグルメアプリをご紹介。これらのアプリで秋のグルメを満喫しましょう。

食を楽しむアプリといって、まず思い出すのがグルメ検索アプリ。著名なアプリは一通り使ったことがあるので、新しいものが欲しい! と思っている人にオススメしたいのが、料理人から行きたいお店を探すことができる「ヒトサラ」です。事前に料理人のプロフィールや人柄をチェックしておけば、お店で常連のようにふるまうこともできるのではないでしょうか?

秋グルメを楽しむなら、まずは旬の食材から。食感、香りともに秋グルメの代表格のひとつといえば、やはり「きのこ」です。七輪であぶるもよし、鍋に入れるもよし。そんな秋の味覚を満喫したいなら、食材の知識は欠かせません。あなたが“グルメ”と呼ばれるにふさわしいのか、アプリ「きのこクイズ」で調べてみませんか? 約100種類のきのこの見た目や種名、分類を問うクイズにチャレンジしてみましょう。

食の知識を蓄えたら、それと一緒に楽しめるお酒の知識も増やしたいところ。「酒楽(日本酒 焼酎アプリ)」は、日本酒と焼酎の知識を蓄えていくためのアプリです。用意されている項目は、日本酒3800種、焼酎800種。そのなかから、自分が飲んだお酒の味や香りを五つ星で評価したり、メモを書き込んだりして記録できます。「秋の焼きさんまにはこの焼酎」「あぶったマツタケにはこの日本酒が合う」と、自分の味覚をメモ欄に記入しておけば、なにより信頼できる自分専用の“お酒データベース”が作成可能です。

栗や柿、さつま芋etc. 秋は甘味もおいしい季節。“スイーツ男子”とまではいかなくとも、スイーツブームやチョコレートブームで日常的に甘味をとるようになった人も多いのでは? 「スイーツマニア」は、甘味に特化したショッピングアプリ。楽天スイーツの売れ筋情報を閲覧できたり、あなたのお気に入りスイーツを管理できたりします。スイーツが好きな人や取引先のお土産にスイーツを持参する人は、インストールしておいて損はないはず!

「さんまを食べたい」「マツタケを味わいたい」「栗ごはんなんていいなぁ」…なんて、食べたい秋の味覚が決まっても、職場からの距離や値段、店の雰囲気など、お店探しにはいろいろと苦心しますよね。そんなときに利用したいのが、様々な条件から店舗を検索してくれる「グルメサーチ」なるアプリ。クーポンの有無も一目で見分けられます。お得においしく秋の味覚が味わいたいなら、インストールしておきましょう。

これらのアプリを活用すれば、秋のグルメ王にだってきっとなれるはず。デートや接待など、様々なシーンで役立ててくださいね!

このテーマで紹介しているアプリ

きのこ グルメ検索 秋の味覚 食欲の秋