“未来”を感じる高機能ホームアプリ

Android
イラスト/藤田としお

フィーチャーフォンからスマートフォンへ替えたとき、その操作性や機能の進化に、「未来」を感じた人も多いはず。でも、使い慣れてくると新鮮味は薄れていってしまうもの…。あのワクワク感はなかなか取り戻せません。そこで、今回は斬新なデザインと高機能を誇る珠玉のホームアプリをご紹介します。Androidならではのホーム画面カスタマイズで、ひと味違った使い心地を体験してみてくださいね。

まず「Rocket Launcher」は、宇宙をモチーフとしたホームアプリ。日付や時計が表示されるセンターサークルから、アイコンが伸びる不思議なデザインは、まるで宇宙基地や人工衛星のよう。一見、奇をてらったデザインに見えますが、操作性も良好ですよ。

ホームアプリの中でもっとも人気の高いアプリのひとつが「GO ランチャー EX (Go Launcher EX)」。このアプリ、インストールしただけでは、ノーマルのホーム画面とあまり変わらないように見えますが、専用ウィジェットで使い勝手を高めたり、テーマを追加してデザインをガラっと変えたり、自分だけのスマートフォンにカスタマイズすることができますよ。デザイン性より使い勝手を求める方にイチオシといえるでしょう。

Next Launcher 3D」は、「GO ランチャー EX (Go Launcher EX)」と同じ開発チームが生み出した、3Dビジュアル満載のホームアプリ。立体的なプレビュー表示や、回転するドックバーなど、未来感いっぱいのUIが、アプリやウィジェットの起動を華やかに演出してくれます。デザイン性だけでなく画面の動きもサクサクしており、使い心地も抜群です!

もうひとつ、3Dのビジュアルが未来感をそそる「SPB Shell 3D」は、天気、カレンダー、時計、月齢などなど、様々なウィジェットが専用デザインでインストールされているホームアプリです。Flickrから自動的にギャラリーを表示するウィジェットも搭載されているなど、「カッコよすぎる」との呼び声も高い逸品です。

最後に、さらにこだわりたい人にオススメのアプリを。ホームアプリをカッコよくしたら、ロック画面とのギャップが気になるもの。そんな悩みを解消してくれるのが「GOロッカー」です。このアプリは、様々なテーマを追加することによって、ロック画面のデザインを自由にカスタマイズできるというもの。先に紹介した4つのホームアプリに合ったデザインを選べば、端末まるごとのカスタマイズもできちゃうわけです。

これらのアプリを知ってしまうと、もう元には戻れません。ぜひ、一度お試しあれ!



 

このテーマで紹介しているアプリ

3Dビジュアル カスタマイズ ホームアプリ ロック画面 未来 高機能ホームアプリ