レンタカーで休日を満喫させるアプリ5選

Android
イラスト/本間昭文

いよいよゴールデンウィーク突入! せっかくの長い連休、いつもとは違った休日を過ごしたいと思っている人も多いのでは? そんな人には、レンタカーを借りて過ごす「ちょっと特別なお出かけ」がオススメです。今回は、レンタカーでドライブを楽しむための、お役立ちアプリをご紹介します。デートや、友だち同士のお出かけに活用してください!

まずは、「レンタカー検索」。いざ「レンタカーを借りるぞ!」と思っても、レンタカー店の場所がわからないと始まりません。このアプリはその名の通り、近くのレンタカー店をサッと探すことができるというもの。地名や施設名からも検索できるので、「ロマンスカーで箱根までいって、現地でレンタカーを借りよう!」なんて使い方もできますよ。

せっかくレンタカーを借りるのだから、電車ではなかなか行けない場所に行きたいもの。「リッジクエスト ~峠ドライブスタンプラリー~」は、日本各地の「峠」を巡る、ドライブ・スタンプラリーアプリです。現在地から峠を探してくれる検索機能を使って目的地を決め、現地についたらチェックイン。1日にいくつの峠を巡れるか、チャレンジしてみるのもおもしろそうですね。

ドライブの行き先が決まっていないときは、「DriMuch」がオススメ。歴史やその土地のみどころ、地元の食通が通う店などを巡るドライブルートがあらかじめセットされていて、ルートを教えてくれるだけでなく、現地に近づくとルート案内までしてくれます。このアプリさえあれば、いちいち場所を調べて時間や距離を考えて…というダンドリは必要ありません。

しかし、長時間のドライブとなると、一緒に乗っている恋人や友だちとの会話に困ることも…。そこで出番となるのが、「ドライブトーク」です。どんな関係の人と何人でドライブしているかなどをあらかじめ入力しておくと、そのシチュエーションに合った話題をアプリが提供してくれます。

最後は、「思い出づくり」のためのアプリ。思い出を残すといえば、旅先での写真撮影ですが、走行中の動画を残してみるのはいかがでしょうか?  「カルー(CaroO) プロドライブレコーダー」は、走行中の動画を走行軌跡とともに記録してくれるアプリ。GPSと連動していて、どこを走ってきたかまでわかるのがポイント。もともとドライブレコーダーアプリなので、もしもの事故やトラブルのときの安心感にもつながります。

レンタカーをフル活用して充実した休日を満喫しましょう!

 

このテーマで紹介しているアプリ

ドライブ ドライブルート レンタカー レンタカー検索 休日 会話 動画