どうする?新入社員とのコミュニケーション

Android
イラスト/牧野良幸

いよいよ職場にフレッシュな新入社員たちがやってくる季節になりましたね。しかし、自分もまだまだ若手だと思っていても、年が離れれば微妙に話題が合わなかったり、物事に対する考え方が違ったりすることも多々…。そこで、後輩との円滑なコミュニケーションをサポートしてくれるアプリを今回はご紹介します!

まずは、挨拶を交わすだけで終わりがちな後輩とのファーストコンタクト。第一印象でどれだけ好印象を与えられるか…とひそかに意気込んでいる人もいるのでは? そんなときは、ジョーク系アプリで相手の反応をチェックしましょう。「モスキートサウンド for Android」は、就寝中のイライラ度No.1ともいえる“蚊の羽音” モスキート音で、聴覚年齢をチェックすることができるアプリです。まずは話のきっかけになりそうですね。

さて前振りが無事(!?)に終わったら、我々の世代以上にケータイメールで顔文字や絵文字を使うことも多い後輩世代。そんな彼らへの返信には、顔文字や絵文字を使って、一気に距離を縮めるのもひとつの手です。そこで、キーボードアプリ「Simeji」の機能をUPさせる拡張アプリ「Kaomoji List」を活用しましょう。用途別に分類された顔文字&絵文字をカンタンに入力することができるので、これで後輩とのコミュニケーションもなお円滑に (^-^)v

また、なかにはちょっとマニアックな趣味を持った後輩が入社してくることも十二分にありえます。そんなときのコミュニケーションに役立ちそうなジョークアプリが「10秒ヲタ診断」。ふとした拍子にかわいい態度を取る“ツンデレ”かを診断する「2匹のツンデレ診断」や、現在の自分がどんなオタクのタイプなのかを判断する「オタクの鏡」など、4種類の診断メニューを収録。一緒に診断すれば、話がおおいに盛り上がるかも!?

 

そして、ときには上司や先輩に怒られたり、ミスをしてヘコんでしまったり…会社という新たな環境で壁にぶつかることが多いのが新入社員。そんなときこそ先輩の出番です。後輩にキチンとしたアドバイスができるよう「リーダー論~若者に告ぐ31の掟~」をチェックしておきましょう! 読破すれば、後輩の心を打つ一言を発することができるようになるかもしれませんよ。

後輩と仲良くなれば、新年度からの仕事も楽しく過ごせるはず!?

 

このテーマで紹介しているアプリ

Simeji コミュニケーションサポートアプリ ジョークアプリ 後輩へアドバイス 新入社員 顔文字