寝坊防止! オモシロ目覚ましアプリ選

Android
イラスト/牧野良幸

遅くまで仕事をしていた、ちょっと遊びすぎた翌日に、「寝坊してしまった!」なんて経験ありませんか? 遅刻してしまっては、せっかく夜な夜な頑張った仕事も水の泡。とはいえ、疲れていると普通の目覚ましでは、睡眠の誘惑に負けてしまいます…。そんなあなたのために、今回は一風変わったユニークな目覚ましアプリをご紹介!

一度のアラームではなかなか起きられず、思わず二度寝。何度も何度もスヌーズを繰り返してなんとか起きられる…なんて人は多いはず。でももし、あなたの寝坊の様子がTwitterのフォロワーにバレてしまうとしたらどうでしょうか? 恥ずかしい思いをしたくない一心で、飛び起きることができるかもしれません。「遅刻なう」は、Twitterへの自動ツイート機能を搭載した目覚ましアプリ。指定した時間に起きないと、Twitter上に「2度寝なう」などの恥ずかしいツイートが投稿されちゃいます。

キンキン鳴るアラーム音や激しい音楽ではなかなか起きられない…という人でも、他人の声で「おい!!」「ねぇ!!」なんて呼ばれれば、思わず体がビクッと反応してしまうもの。毎日違う人の声や言葉で起こしてくれるアプリが、「起こしてこえ部」。設定時刻に流れる音声は、日本最大級の音声コミュニティサイト「こえ部」に投稿されたものを利用しています。

プロレス好きであれば、プロレスラーのアツい叫び声がしたら思わず飛び起きるはず! 「DDT Alarm」は、高木三四郎率いるプロレス団体・DDTの公式目覚ましアプリです。朝からハイテンションで活動できること間違いナシ!

最後はコレ。どんなに目覚ましが鳴っていても、眠った状態でアラームを止めてしまい、再び深い眠りの世界へ…これぐらいのお寝坊さんになると、ありきたりな目覚ましアプリでは通用しませんよね。そんな人にぜひ挑戦してもらいたいのが、「寝起きMission Plus」なるアプリ。端末の最大音量でアラームが鳴り響き、止めるためには足し算や引き算といった頭を使うミッションをクリアしなければなりません。

さあ、自分にピッタリのアプリをインストールして寝坊防止に備えましょう!

このテーマで紹介しているアプリ

オモシロ目覚まし ユニーク目覚まし 寝坊防止