雨雲の状況をアラートで確認

雨雲の情報をアラートでお知らせしてくれるアプリです

今年も梅雨シーズン到来。出掛ける際はうっすら晴れていたのに突然の雨…なんてことが多々ありますよね。そんなトホホを防ぐためにも、アプリ「雨降りアラート- お天気ナビゲータ」をインストールしておきましょう。こちらは、雨雲の状況がすぐに確認できるだけでなく、アラートで定期的に雨雲の情報を知らせてくれます。傘を持って行くか悩んだときに大活躍してくれそうですね。

アプリを起動したら、現在地や雨雲情報を知りたい地域を設定してください。市町村単位で地域設定ができます。すると、画面に選択した地域の雨雲レーダーの画像が。「雨雲が接近」「数時間後に雨の可能性」「雨雲は観測されていません」の3段階で、雨雲の情報を教えてくれます。

雨雲レーダー画像の左下にある「レーダー予想」をタップすると、今後の雨雲予想をチェックすることもできます(会員登録が必要)。また、画像右下の「ピンポイント天気」をタップすれば、1時間ごとの天気予報を確認可能です。

アラート設定をしておくと、ポップアップや通知バーなどで雨の接近を教えてくれるので、非常に便利。雨雲情報の更新間隔は、30分・1時間・2時間・3時間・自動更新なし…と選ぶことが可能です。晴れていて、雨雲が観測されていないときは、アラート通知もされません。上手に活用して、突然の雨に困らない準備をしましょう!

(遠藤麻衣/verb)

ポップアップ表示で定期的に雨雲情報を教えてくれます
雨雲レーダー画像で、細かい雨雲の状況もチェック!

※紹介しているアプリの詳細や価格は2014年06月24日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

アラート設定 雨雲レーダー 雨雲予想 雨雲情報