数字カードを使って答えを「24」に

「友達と遊ぶ方法」には、トランプを使って「Math24」対戦する方法が説明されています

「Math 24 – 4枚のカードを24にするパズル」は、4枚のカードに書かれている数字を四則計算(足し算、引き算、掛け算、割り算)で“24”にするという、数字パズルゲームのアプリです。スタートボタンをタップして、「STAGE PACK1」のチュートリアル(レベル1)から始めてみましょう。

画面の下に4枚の数字カード、その上に「+、−、×、÷」のアイコンが表示されるので、チュートリアルの指示通りの数字カード、四則計算アイコンをタップして画面上部の3つの空白ボックスに入れていきます。たとえば「6」の数字カード→「+」アイコン→「6」の数字カードをタップすると自動で計算され、その答えの「12」が新しいカードとして画面の下に配置されます。その「12」のカードと、まだ使っていない残りの2種類の数字カード、そして四則計算アイコンを使ってさらに計算を進め、最終的に計算の答えが「24」になったらクリアです。

各数字カードは1回しか使えません。操作が簡単で、計算もかなり単純なのですが、これがけっこう難しい…。4枚の数字カードを見て、よく考えながらタップしていかないと、クリアできません。一発でクリアできれば三ツ星の評価がゲットできます。何度でも挑戦はできますが、数字に弱い筆者は、いまだレベル2もクリアできておりません…。
(遠藤麻衣/verb)

下の数字カードと四則計算アイコンをタップして、計算していきます
この時点でカードすべてを使って「24」にすることができないのでアウト。難しい…

※紹介しているアプリの詳細や価格は2015年09月15日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

四則計算 数字カード 数字パズル