時速100km超えのスクーターで追い越せ!

臨場感ハンパないバイクゲームが登場

天気もだんだん春らしく、ポカポカしてきました。暖かい季節にピッタリなのが「バイク」です。目の前を流れていく景色に、ヘルメット越しに聞こえる風とエンジンの唸り声…。ああ、風を切りたい! バイク持っていませんが。

そんな私でも、バイクに乗る感覚をリアルに楽しめるゲームが登場。「Traffic Rider」は、20種類のバイクを運転できるレースゲーム。「面白い」と評判なので、ダウンロードして遊んでみました。

最初に選べるバイクは「FZH TURBO」。まあスクーターですね。これで走ってみます。プレイ画面は一人称視点。操作は、右ハンドルのアクセルにタッチして加速、左ハンドルでブレーキ、車体を傾ける時は、スマホ自体を傾けます。操作性はかなりリアル。

スピードが時速100kmを超えた状態で、ほかの車を追い越しすると、ボーナススコアをゲット。「スクーターで、時速100km超えで、追い越し」って…、リアルなら「死にたいんですか?」って話ですよね。でもゲームならOK♪ ほかの車と接触して転倒しても、その場で再スタートできます。

この、ほかの車を“追い越す”感覚がとてもいい感じで、ゲームに慣れるまでは、かなりのゾクゾク感を楽しめます。エンジン音も本物のバイクから録音したというだけあって、臨場感を盛り上げてくれますよ。

さらにこのゲーム、対向車線を走行して車を避け、ボーナススコアをゲットすることもできちゃいます。現実では絶対できないことを楽しめるのは、ゲームならでは。とってもスリリングで、上手に避け続けられた時は、脳からドーパミンやら、アドレナリンやらが出ている感じをリアルに味わえます!
(森田実)

(C)2015 Soner Kara

ハイウェイでバイクを走らせ、車を追い越せ!
ネイキッドやアメリカン、フルカウルなど様々なバイクで遊べます

※紹介しているアプリの詳細や価格は2016年03月24日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

スクーター バイク バイクゲーム レースゲーム