あのサッカー選手の顔が超リアル!

Jリーグの選手たちが実名で登場するサッカーゲーム

2016年6月9日のニュースによると、Jリーグが、NTTとスカパー!に加えて、英・パフォーム・グループと放送権を契約。年間の放送権料は100億円と、3~4倍増するそう。これを機にJリーグの活性化につなげる狙いもあるようで、サッカーファンからすると、なんともうれしいニュースです。

そんな、今ホットなJリーグを舞台にサッカーができるアプリがコレ、「Jリーグ プニコンサッカー」。Jリーグの選手たちが実名で登場し、実際に操作できますよ。

さっそくゲームをキックオフ。まずは、ベースとなる自分が作るクラブをセレクト。昨年の優勝チームであるサンフレッチェ広島を選んでみました。次に所属選手を選び、クラブの本拠地を選択。これで準備完了。さっそく試合開始です!

ゲームはコロプラの「白猫プロジェクト」でおなじみの「ぷにコン」方式。選手を動かすときは、画面のどこかを親指でタッチすればOK。ボールに触るとドリブルし、その状態で親指を弾いて画面をフリックするとボールをキック。パスやシュートが親指1本で行えます。

アクションはもちろん、フォーメーションを組んで戦術を駆使して、選手を育てて、ホームタウンの施設を発展させて…と、様々な要素が満載。かなり面白いサッカーゲームに仕上がってます!
(森田実)

(C)COLOPL, Inc.

お気に入りの選手を獲得しよう!
直感的に操作が楽しめます

※紹介しているアプリの詳細や価格は2016年06月20日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

Jリーグ サッカーゲーム サッカー選手