緊張したときの強い味方!?

かなりシンプルですが、かわいいじゃがーに癒やされていい気分転換になるかも!?

「手のひらに“人”という字を3回書いてそれを飲むと緊張が和らぐ」というジンクス、一度は耳にしたことがありますよね? そんな緊張緩和法をモチーフに、電通の新卒採用プロジェクトチームが制作したアプリが「きんちょーほぐほぐ」です。新卒の学生さんに限らず、面談など人前で何かをするときって緊張してしまうもの。そんなときにこのアプリを試してみてはどうでしょう?

使い方はとてもシンプル。手のひらに「人」を書くような感覚で、スマホの画面に「人」という文字を書いてください。そして画面下の「OK」ボタンをタップすると、じゃがいもの“じゃがー”現れます。そのじゃがーが文字の上を滑り台のようにスルスル滑ってなぜか(?)飛んでいき、飛距離が測定されますよ。

「周りの人をじゃがいもだと思えば緊張しない」なんていわれますが、そこからじゃがーというキャラが生まれたようですね。じゃがいもの飛距離を伸ばすことに必死になって、いつの間にかすっかり緊張が解けているかも!? ドキドキ・ソワソワしてどうしようもないとき、ぜひ試してみてください。

(遠藤麻衣/verb)

 

点線で「人」と書かれているので、それをなぞって書くだけ!
じゃがーの飛距離を伸ばすコツがありそう。文字のはらいの角度をいろいろ試してみてください

※紹介しているアプリの詳細や価格は2013年05月19日時点の情報です

この記事で紹介しているアプリ

ゆるキャラ 緊張 電通 飛距離ゲーム