男の「iPhone6sピンク」悩む人多数

発注は史上最大、予約数もiPhone 6を上回るペースなどと報じられているiPhone 6s
※この画像はサイトのスクリーンショットです

9月25日、ついにiPhone 6s/6s Plusが発売された。本体カラーには今回から新しくローズゴールドが加わり、アメリカの家電大手「BestBuy」サイト上での予約(期間:9月16日~20日)では一番人気を獲得している。日本でも注目を集めている新色だが、Yahoo!やGoogle検索で「iPhone6s ピンク」「iPhone6s ローズゴールド」を検索すると、予測変換に「男」「男性」が上位にランクイン。どうやらローズゴールドが欲しいものの、購入を躊躇しているらしい男性が少なくないようだ。

ツイッターでは発売前から、

「僕男だけど新型iPhone買うならローズゴールド一択でしょ」
「iPhone6sのローズゴールド、男やけどこの色めっちゃええやんコレ」
「ローズゴールド予約完了!男でもイケるやろたぶん」
「6s plus 128GBのローズゴールドにしました。 男なのにローズゴールド… キモいと言われたら怒ります笑」

と人気を得る一方で、

「iPhone6S買おうと思っとるけど、男でローズゴールドってありかな?」
「男でもiPhone6sローズゴールド使ってて変じゃないかな?正直ローズゴールドにしたい」
「iPhone6s plusのローズゴールド本気で欲しいと思ってんだけど、男が持つってどうなんだろうね」
「新しいiPhoneならピンクが欲しいと素直に思うんだが、おっさんが持ってたらヘンだよねぇ」

など、“男なのに”ローズゴールドやピンクを所有することに気後れする…という声も続出している。

肝心の“ローズゴールドやピンクを男性が持ってもおかしくないか”という点については、

「男が、ローズゴールドを購入するのは、どうなんだろう。おしゃれな人なら良いけど、多くの場合、残念な人になりそう」
「あの色は男が持ってもなんらおかしくないしむしろ洒落てるぜ!」
「ローズゴールド持ってる男性はよっぽどのイケメンじゃないとダメ」

など、「オシャレな男性」や「イケメン」ならOKだという、身も蓋もない意見も…。

そのほか、色の淡い「ピンクゴールド」ではなく赤色の強い「ローズゴールド」であるため、男性にも手を出しやすいという分析や、“珍しいもの好き”の男性心をくすぐるという意見もあった。

ともあれ、“男性がローズゴールドスマホを持つ”ことが定着し、世界的な人気色となれば、今後iPhoneの定番色となるかも?
(花賀 太)

【関連リンク】
■iPhone 6s – Apple(日本)
http://www.apple.com/jp/iphone-6s/
■iPhone6sのカラー・モデル別予約ランキングが発表!興味深い事実が明らかに‐iPhone Mania
http://iphone-mania.jp/news-86331/
■「iPhone6s ローズゴールド 男」の検索結果‐リアルタイム – Yahoo!検索
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=iPhone6s+%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89+%E7%94%B7&ei=UTF-8

iPhone 6s ツイッター ピンク ローズゴールド