LINE最新版 “スタ連”解禁でAndroidユーザー反撃!

今回のアップデートで、ホーム投稿への「いいね」もつけられるようになった
LINEが12月1日、最新アップデート(6.9.0バージョン)をAndroidで先行公開。2日にはiOS版もアップデートされた。最新バージョンでは、これまでiOS版で可能だった「スタンプ連打」(スタ連)がAndroid版でも簡単にできるようになり、iPhoneユーザーへの“復讐”を企てるAndroidユーザーが続出している。

スタ連は、短時間に同じスタンプを何個も連続して送る操作。iOS版ではおなじみだが、Android版では、スタンプの選択画面がスタンプを送るたびに閉じてしまう仕様だったため、スタ連は困難だった。

今回リリースされた最新バージョンでは、ホームに投稿する文章の文字サイズを変更できる機能や、投稿が24時間で自動消去される機能に、新しく1時間と6時間の設定を追加。さらにAndroid版では、スタンプを送信しても選択画面が閉じないように仕様変更され、iOS版と同じように“スタ連”ができるようになった。Twitterでは、

「アップデートで遂にAndroidのLINEでもスタンプ連打出来るやんこれは感激や」
「ついにAndroidで LINEスタンプ連打できるようになった 嬉しいよねこれは!」

と喜ぶ声があがっている。

この“スタ連”は、驚きや喜び、怒りなど強い感情を強調できる一方、受け取る側はメッセージの受信通知を短時間で大量に受け取ることとなり、通知音やバイブが鳴りやまない…などの迷惑行為にもなりうる。そのため、

「AndroidでもLINEのスタンプ連打出来る!!!!!!これでiPhoneのヤツらに負けねーな」
「いつのまにAndroidでもLINEスタンプ連打できるやん これで復讐できる。。。」
「やった! AndroidでもLINEのスタンプ連打できるようになった!さっそく荒らしてこよう」
「てか!てか!! LINEのアップデートしたらAndroidでもスタンプ連打できるようになった笑 今までさんざんやられてきたけど今度は仕返しできるぞ笑」

など、これまではスタ連を受け取る側だったAndroidユーザーたちが、早速“仕返し”を目論む声を続々と投稿。実際にAndroidユーザーから大量のスタンプを受け取った“被害者”からは

「はああああ
LINEの通知多すぎるけなんかと思ったら犯人こいつやん!笑笑
アップデートして、スタ連できるよーになったからって攻撃してこないで」

と苦笑いする声もある。

待望の解禁に、Androidユーザーの“スタ連”攻撃はしばらく続きそう…?
(花賀 太)

【関連リンク】
■タイムラインで大文字投稿、1時間で消える投稿ができるLINEの最新版6.9.0公開‐LINE公式ブログ
http://official-blog.line.me/ja/archives/67507650.html

Android iPhone スタンプ バージョンアップ ライン 復讐