ピースサインで指紋が盗まれる!?ネットで衝撃

ネット上のピースサインから指紋の情報を抜き取ることができるという
スマホのロック解除などにも使われる指紋認証が、ネット上にアップされた指の写真をきっかけに突破されてしまう危険性が指摘され、ネットユーザーが衝撃を受けている。

産経ニュースが1月9日に掲載した『「ピースサインは危険!!」 3メートル離れて撮影でも読み取り可能』という記事で、国立情報学研究所の越前 功教授は、ピースサインをして写った写真から指紋のデータが盗まれる危険性を指摘。同研究所の実験では、3メートル離れたところから撮影した写真でも、指紋を読み取れることが判明しているという。

ピースサインは写真を撮る時の定番のポーズ。特に深く考えることなく、ピースサインをしてSNSなどで写真を公開していた人も少なくないはずだ。しかし、そんなピースサインから指紋データを抜き取られ悪用される可能性もあるとのことで、ツイッターでは、

「これ、自衛するのはほぼ無理ゲー。 これまでアップしたものを消して回っても…… 単体での認証は不可とするとか、運用側のセキュリティ強化が不可欠」
「ピースしてる写真から指紋盗めるって話題になってるけど、いつもダブルピースの私はどうすれば」
「ピースして撮った写真で指紋盗まれるって怖い世の中だね」

など、心配の声が上がっている。また、

「まじか!写真にピースで指紋がとられるとか…! みんな裏ピースするしか…!」
「ピースで指紋読み取られるとか怖いわ?これから裏ピースにします」

と、指紋が見えないように手の甲を向けた「裏ピース」をするというネットユーザーもいたが、

「ピースサインは指紋を読み取られる危険があるって話で、じゃあ裏ピースなら大丈夫だねって言ってるお姉ちゃんがいたけど、それ、国によっては中指立てるのと同じ効果があるんで気をつけなはれや」
「ピースで指紋が分かっちゃうから裏ピースで写真を撮ろうと思ってる人がいると思うけど、海外では裏ピースは侮辱の意味があるので気をつけて」

など、一部の国で「裏ピース」は相手を馬鹿にする意味があるとの指摘も多く、こちらはこちらで別の問題が生じる可能性もありそうだ。

ネットユーザーを震え上がらせた今回のニュース。今後ネットに写真をアップする際は、より一層の注意が必要だろう。
(小浦大生)

【関連リンク】
■【指紋ネット盗難】「ピースサインは危険!!」 3メートル離れて撮影でも読み取り可能  – 産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/170109/afr1701090002-n1.html
■「ピース 指紋」での検索結果 – Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9+%E6%8C%87%E7%B4%8B

スマホ セキュリティ ピース 写真 危険 指紋認証