安室引退宣言の衝撃 蘇る『ポンキッキーズ』の思い出

40歳の誕生日に引退宣言をした安室奈美恵 ※この画像はサイトのスクリーンショットです(安室奈美恵オフィシャルサイトより)
歌手の安室奈美恵が、2018年9月16日をもって芸能界を引退すると公式ブログで発表。日本を代表する歌姫の引退宣言に、日本中が驚愕した。

1992年9月16日にSUPER MONKEY’Sのメンバーとしてメジャーデビューした安室。1995年からはソロとなり小室哲哉プロデュース作品で大ブレーク。結婚、出産、離婚といったプライベートでの動きもあったが、デビュー25周年を迎えた今日まで、第一線で活躍し続けてきた。

そして、40歳の誕生日を迎えた9月20日、公式サイトで突然の引退を発表。その詳細な理由については明らかにしていないが、引退までの1年について、

“アルバムやコンサート、
最後にできる限りの事を精一杯し、
有意義な1年にしていきたいと思ってます。”

と、意気込みを語っている。

突然の引退宣言にネットユーザーも驚きだ。Twitterでは。

“ちゅーか安室ちゃん引退するってマジなん? 初めて買ったCD安室ちゃんだっただけにめっちゃショックやわ”
“安室ちゃんなんで辞めるん? また次が出るって~ もう~~ほっといてくれ。 安室ちゃんは唯一無二の存在だから 次とかないし、今後安室ちゃんを 越える人は現れません。”

など、ショックを受けるファンも少なくない。

安室といえば、そのファッションを真似する「アムラー」が登場するなど、“女子高生のカリスマ”だったということで、

“ドンピシャ世代なので朝からうっすら泣いてました。あの頃がいちばん楽しかったよね。安室のマネして歌ったり踊ったり。 ミニスカ厚底ブーツなカッコしてたなぁ。 お疲れ様でした。”
“アムラーが流行った当時、幼いながらに厚底ブーツに憧れてたなぁ”
“安室ちゃん…さみしいな… 厚底ブーツ履いたな…懐かしすぎる…同世代だもんな… さよなら…私の青春”

と、安室の影響を受けていた世代の女性たちが、当時を懐かしみつつ、引退を惜しんでいる。さらには、

“安室さんってポンキッキーズで鈴木蘭々さんと着ぐるみ着てた印象が一番強いです(*^^*)”
“ポンキッキーズでピンクのうさぎしてた安室ちゃんが懐かしい”

と、大ブレーク前に出演していた子供番組『ポンキッキーズ』を思い出すネットユーザーも多かった。

幅広い世代にいろいろな思い出を与えてきた安室奈美恵。最後の1年の間にも、多くの思い出を残してくれるはずだ。
(小浦大生)

■関連リンク
・Namie Amuro Official Site
http://namieamuro.jp/
・「安室」での検索結果 – Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E5%AE%89%E5%AE%A4

アムラー 安室奈美恵 小室哲哉 引退