おじゃる丸が実写化 主演「ゆうたろう」で大混乱?

ゆうたろうの主演で実写ドラマ化される『おじゃる丸』 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ゆうたろうの主演で実写ドラマ化される『おじゃる丸』 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
1998年からNHK Eテレで放送されているアニメ『おじゃる丸』が、実写ドラマ化されることが発表された。ネットでは、そのキャスティングについて、まさかのリアクションが起こっている。

現代にやってきた平安時代の妖精界の貴族「おじゃる丸」の日常を描く同作品。今回、10分間の実写版スペシャルドラマとして11月3日に放送される。

昨年、美しく成長した17歳のおじゃる丸が登場する特別編アニメ『おじゃる17(セブンティーン)』が放送されたが、今回の実写版ではその17歳のおじゃる丸を思わせる青年が登場し、モデルのゆうたろうが演じる。そのほかピン芸人のあばれる君などが出演する。

少々変化球な『おじゃる丸』の実写ドラマ。Twitterでは、

“実写版おじゃる丸とかヤバい(笑) あばれる君何役かな。デンボにしか見えないんだけど(笑)”
“おじゃる丸実写化するの激アツ”

と、期待が寄せられている。そして、「ゆうたろう」のキャスティングにはこんな声も。

“おじゃる丸役にゆうたろうってあってえっあの?って思ったら違った”
“おじゃる丸実写化で主演がゆうたろうって書いてたので、年齢設定意味不明すぎるし、顔渋すぎるしって思ったら、モノマネのゆうたろうじゃないのか”
“実写版のおじゃる丸役がゆうたろうって知って濃すぎない?って思ったけど違う人だった グラス片手のおじゃる丸じゃなかった”

「ゆうたろう」ということで、石原裕次郎のモノマネをする芸人の「ゆうたろう」を思い起こす人が続出し、まさかの混乱を呼んでいたのだ。

仮に、美しい17歳のおじゃる丸をモノマネのゆうたろうが石原裕次郎風に演じたとしたら、後世に語り継がれる伝説の実写化になったに違いない。
(小浦大生)

■関連リンク
・モデル・ゆうたろうが「おじゃる丸」実写化に挑戦! おじゃる丸スペシャル アニメじゃないでおじゃる? |NHK_PR|NHKオンライン
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=11694
・「おじゃる丸 実写」での検索結果 – Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E3%81%8A%E3%81%98%E3%82%83%E3%82%8B%E4%B8%B8+%E5%AE%9F%E5%86%99

NHK Eテレ おじゃる丸 ゆうたろう