安室奈美恵の引退で今年のハロウィン仮装「アムラー」祭か?

「小室×安室タッグを最後にもう一度」という声も多い ※この画像はサイトのスクリーンショットです(安室奈美恵公式サイトより)

安室奈美恵(40歳)が9月20日、自身の公式サイトで2018年9月16日に引退することを発表した。引退理由が明かされていないことから、様々な憶測が飛び交っているなか、ネットでは「今年のハロウィン仮装はアムラー」と盛り上がり始めている。

安室は、92年に「SUPER MONKEY’S」でデビュー。95年にソロに転身し「TRY ME~私を信じて~」でヒットを記録。同年、ブレイクのきっかけとなった「Body Feels EXIT」を皮切りに「Chase the Chance」「CAN YOU CELEBRATE?」など小室哲哉プロデュースによる多数のヒット曲を2001年まで世に送り出してきた。以降も、発表するシングルは軒並みオリコンランキングでTOP10入りし、まさに名実ともに日本を代表するアーティストといえる。

その歌唱力とパフォーマンスもさることながら、ファッションへの影響力も絶大だった。1990年代半ばから、安室の小麦色の肌に細眉のメイク、ミニスカートにロングブーツといったファッションをまねる若い女性たちが現れ、「アムラー」と呼ばれる社会現象となった。

そんな安室の引退発表にTwitterでは、

“厚底ブーツ懐かしい。…20cmの厚底の靴とか履いてたな。90年代後半、懐かしい。音楽もファッションもあの頃の好きだったな。 ”
“太眉から細眉の時代を作ったのは、まさに奈美恵ちゃん!ロングヘアのシャギーにロングブーツも流行った。 ”
“この人が出てきてから完全に前時代のファッションが終焉を迎えた感がある。髪染めていいんだ、というのが大々的に広まったのがアムラー以降という認識 ”

と、当時のアムラーファッションを懐かしむ声が多数寄せられている。また、

“ハロウィンで安室ちゃんのコスプレする人多数間違いないな。 ”
“今年の渋谷ハロウィンは安室ちゃんトリビュートでアムラーだらけになって欲しい。 ”
“今年のハロウィンは仮装してみようかな。アムラー。大量発生するかなー。 ”
“今年のハロウィンはアムラーゾンビもいいね!一つの時代を作った安室ちゃんリスペクト ”

と、ハロウィンのコスプレとしてアムラーを復活させようかという声も相次いでいる。

安室は40歳の誕生日に引退を表明。くしくも今年9月16日にデビュー25周年を迎えたばかりだった。残すところ1年を切った活動について、「引退までのこの1年アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思ってます」とコメントしている。

90年代に青春時代を過ごした多くの女性にとって憧れの存在だった安室。今年の渋谷は引退を惜しむ人々による“アムラーコスプレ”にあふれる可能性もある?
(山中一生)

■関連リンク
・安室奈美恵
http://namieamuro.jp/

アムラー ハロウィン ハロウィンメイク 安室 安室奈美恵