初代「たまごっち」復刻 懸念は「仕事中に死にそう…」

20年前、社会現象ともなった「たまごっち」が完全復刻 ※この画像はサイトのスクリーンショットです(バンダイ公式HPより)

バンダイは、1996年に発売し、社会現象ともなった携帯型育成ゲームの初代「たまごっち」を完全復刻した「祝20しゅーねん!たまごっち」(全6柄、各2916円・税込)を11月23日に発売することを発表した。1997年2月発売の「新種発見!!たまごっち」を完全復刻した『祝20しゅーねん!新種発見!!たまごっち』も同時発売するといい、ネット上には、期待するファンの声が溢れている。

「たまごっち」は、発売20周年を記念し、昨年11月以来さまざまな企画を展開しており、同商品はこの企画の集大成となる。「祝20しゅーねん!たまごっち」は、初代「たまごっち」のパッケージや本体サイズ・デザインだけでなく、ごはん・おやつをあげる、病気の治療、トイレの世話といった“お世話遊び”の要素もそのまま復刻した初めてのモデル。

これまでに、2004年3月に赤外線機能搭載の「かえってきた!たまごっちプラス」、2008年11月には画面がカラーになった「たまごっちプラスカラー」を発売。また2016年7月には「Tamagotchiたまごっちm!x」を発売し、1996年から累計8200万個(2017年9月末現在)を販売している。

Twitter上には、

“たまごっち初代完全復活するのか!!
懐かしいからやりたいなぁ”
“たまごっちが復活するの!?
懐かしい!!欲しい!!”
“欲しい!オレが幼稚園の頃にやってたやつや!”

など、子供の頃にやっていたという人から、懐かしむ声やあらためてやりたいという声が続出。また、幼稚園や学校に行っている間は親に世話を頼んでいたことや、授業中に音が鳴って怒られたなどといった思い出話も盛り上がるなか、当時は親が厳しくて持たせてもらえなかったという人からは、

“初代たまごっち復活とか…
子供の頃は買ってもらえなかったからな。
今なら自分で買える…!”
“初代たまごっち復刻と聞いて、欲しくなった自分(笑)
初代たまごっち持ってないんだよ(買ってもらえなかったんだ)天使っちとメスっち、ポケピカはねだって買ってもらった小学生時代。”

という声が。ただし、大人になってからやることには、

“初代たまごっち完全復活ー欲しすぎる!だけど、多分仕事中に死ぬと思う。”
“初代たまごっち復刻を知って若干ほしくなってる。
でも仕事中に死にそう……。”

という懸念も少なくない。ゆめゆめ仕事中にやって怒られないように……!
(花賀 太)

■関連リンク
祝 20 しゅーねん! たまごっち – Akamaihd.net
http://bandai-a.akamaihd.net/corp/press/100000637471803.pdf
初代&新種発見!!たまごっち|ネットで発見!!たまごっち 公式ホームページ
http://tamagotch.channel.or.jp/tamagotchi/reprint/

20周年 たまごっち バンダイ 初代たまごっち 復刻