ソーラー充電する携帯予備バッテリ

『モバイル パワーパック』(モンベル/価格:2300円)
サイズは約112.5×100×14mm、重量71g(コネクタ類を含むと111g)。ボディカラーはブラック、リーフグリーン、オレンジブリックの3色。防滴仕様

登山やキャンプインフェスなど、長期間電源が取れないお出かけで心配なのが、スマホのバッテリー切れ。大容量のモバイル電源は、使い切ったら、後はただの荷物になってしまいます。大自然で電源が確保できればいいのですが…。

ならばモンベルの『モバイル パワーパック』はいかがでしょうか。これはソーラー発電パネルを内蔵したモバイルバッテリー。充電時間は天候や季節によって変わりますが、だいたい10時間で内蔵された650mAhの充電池を満タンにでき、そこからスマホや携帯電話などのモバイル機器を充電することができます。なお、内蔵バッテリーは太陽光だけではなく、USB経由での充電にも対応しており、その場合は2時間で満充電となります。

もっとも、650mAhという容量はモバイル電源としてはかなり少なめ。あくまで補助的な予備バッテリーとして捉えた方がよさそうですが、いざという時の電源確保の手段としては頼もしい存在となりそうです。

もちろん、アウトドアアクティビティや海外旅行だけではなく、災害時にも活躍する『モバイル パワーパック』 。お守りがわりに、普段持ち歩いているザックやカバンなどに引っかけておいてもよいかもしれませんね。

(熊山 准)

『モバイル パワーパック』(モンベル/価格:2300円)

ソーラー充電 モバイルバッテリー 太陽電池