USBポートがストラップホールに

『Micro-USBポート用ネックストラップ』(トリニティ/価格:オープン)
ストラップ部分は弾力のあるシリコン製で、滑らかな手触り。カラーは黒、白、紺、ピンク、薄緑の5色あり。ストラップの部分がカラビナになっている姉妹品もある

スマホやヘッドセットなどのモバイルデバイスを持ち歩くとき、どうしていますか。ガラケー時代から一部で根強い人気を持つのが、ネックストラップ。ポケットがない服装やカバンを持たないときに、両手が自由になるので意外に便利なものです。

ただし、すべてのモバイルデバイスにストラップホールが付いているわけではありません。特に海外メーカー製のアイテムには、ストラップホールがないものが多いようです。一方、最近のモバイルデバイスの多くに付いているのがmicro USBポート。

トリニティの『Micro-USBポート用ネックストラップ』は、そのmicro USBポートをストラップホールとして使ってしまうアイテム。シリコン製のストラップに、micro USBのオスコネクタが付いており、そこにモバイルデバイスをぶら下げることができます。

コネクタには爪が付いており、ぶら下げたいアイテムのmicro USBポートに差し込むとロックされ、引っ張っただけでは抜けなくなります。外すときはコネクタにあるボタンを押すと、ロックが解除される仕組み。

個人的には、ワイヤレスヘッドセットをぶら下げておくのに重宝しています。通話時以外はカバンにしまっていたのですが、いざ通話するときにカバンの中で見つからないことが多かったため、いつでも使えるように首から提げておくのに便利でした。

何かと使用頻度が高いモバイルデバイスですが、ストラップホールがなくてもmicro USBポートがあれば首から提げられる、かゆいところに手が届くアイテムです。

(青山祐輔)

『Micro-USBポート用ネックストラップ』(トリニティ/価格:オープン)

 

ネックストラップ モバイルデバイス 持ち運び