名作キャラがスマホジャケットに!

「黒子のバスケ」のカバー。キャラクターのユニフォームがデザインされたクールなモデル。(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

お気に入りのキャラをジャケットにして、スマートフォンをかっこよく着せ替える――そんなオトナの童心をくすぐるサービスが、バンダイから登場した。同社サイトの「スマホンミュージアム」では、アニメキャラや特撮ヒーローをテーマにしたiPhoneケースを、一律2100円で展開している。11キャラクター50種類以上のカバーをラインアップし、対応機種は、iPhone 5またはiPhone 4・4Sだ(2012年12月18日現在)。

バンダイ広報によれば、男性には「仮面ライダー」や「ウルトラマン」など、特撮ヒーローが人気。モノトーンのバックに、颯爽とポーズをキメる劇画調のデザインが、男らしさを感じさせる。30代に懐かしい「宇宙刑事ギャバン」といった、渋めのキャラもラインアップされている。

女子ウケを狙うなら「黒子のバスケ」「TIGER & BUNNY」など、アニメ系のキャラクターがおすすめ。アニメチックな萌え系のキャラは少数派で、作品に登場するユニフォームや、エンブレムをテーマにしたクールなモデルが多く、男性でも、比較的抵抗なく持ち歩けるはずだ。

すべてのモデルは、バンダイの直営オンラインショップ限定。受注生産なので予約から商品が届くまで1カ月かかるが、それもプレミアム感を引き立てる演出だと思えば、待つのも楽しい。今後もラインアップは拡大する見込みで、「通常の店舗では置いていないようなキャラクターも続々導入していきます」(バンダイ広報)とのこと。直近では、MBS・TBS系列で放送中の「マギ」や、映画化される「青の祓魔師(エクソシスト)」、最新シリーズの「仮面ライダーウィザード」などが発売予定だ。

なお今後は、Android対応モデルの導入も検討しているという。

(小越建典/アバンギャルド)

iPhoneケース TIGER & BUNNY アニメ ウルトラマン スマホンミュージアム バンダイ マギ 仮面ライダー 仮面ライダーウィザード 宇宙刑事ギャバン 特撮 青の祓魔師(エクソシスト) 黒子のバスケ