超ニッチ! 「専門職アプリ」5選

医療従事者を中心にヒットを飛ばす「らくらく心電図トレーニング」。こうした専門職向けのニッチアプリ、探せば意外と多い。自分の職業に役立つものも見つかるかも
※この画像はスクリーンショットです

日々数百もの新しいアプリが開発されるスマホアプリの世界は、まさに群雄割拠。そんな数多のアプリのなかには大衆向けではなく、特定の業界や職種だけに向けたニッチなアプリも存在している模様。超ピンポイントな機能やサービスが光る、「専門職アプリ」をピックアップしてみた。

まずは、コメ農家のお仕事をサポートするこんなアプリから。JAたいせつ(たいせつ農業協同組合)が監修する「種籾消毒計算機」(iOS 5.1以降、iPhone、iPad およびiPod touch対応/900円。Android1.6以降/800円)は、田んぼの面積と育苗形式から種子量を算出、種もみの消毒に必要な農薬量などを計算してくれる優れものだ。種もみを発芽させるために水に浸す「浸種」の完了を知らせるタイマー機能もついていて、経験とカンに頼りがちな稲作をサポートしてくれる。

「鼻尖形成術・耳介軟骨移植」(iOS 3.2以降。iPhone、iPad およびiPod touch対応/5700円)は、若い美容整形外科医にとっては必携の映像アプリ。美容外科界のノーベル賞ともいわれる「ウォルタースコットブラウン賞」をアジアで初めて受賞した医師・白壁征夫氏が手がけた「耳介軟骨移植による鼻尖形成術」が収録されている。美容外科界のゴッドハンドによる斬新な手術方法を、約90分ノーカットで学べる貴重なアプリだ。

また、「らくらく心電図トレーニング」(iOS 3.1以降。iPhone、iPad およびiPod touch対応/Android2.2以降/7400円)は、研修医やナースに向けた“医療系トレーニングアプリ”。任天堂DSで6万人以上の医療従事者が利用したという画期的なモニター心電図トレーニングソフトをアプリ化したものだ。全182問の心電図波形の問題を収録、大きさ・スピードをリアルに再現した本物さながらの波形を観察することで、心電図の読解スキルを磨くことができる。

測量士をターゲットにした専門職アプリもある。「測量くん1.0」(iOS 5.0以降。iPhone、iPad およびiPod touch対応/1200円)だ。座標値の位置や距離を確認でき、測量の現場で役に立つ。通常使われる、多機能で高額な測量電卓に対し、このアプリは必要最小限の機能に絞り込まれている。

ラストはコレ。、ピアノの調律師に愛用されている「TuneLab Piano Tuner」(iOS 4.3以降。iPhone、iPad およびiPod touch対応/2万8800円)だ。最低音から最高音までの音階を、表示に従って調律できる電子チューナーである。プロの技術者向けなのでかなり高額。そのため、iTunesの英文の説明には「専門的な技術者以外はこのアプリを購入しないでください」という意味の注意書きも。

いずれも超ニッチなアプリたち。一般向けのアプリに向けて高額なものが多いが、その道のプロにとってはたいへん重宝するものばかりなのだ。

(榎並紀行/やじろべえ)

ニッチ 医療アプリ 専門職 調律師 農業アプリ