「スマホ行動」おじさん度テスト

人差し指でスマホを操作する行為も、おじさんっぽい行動の3位にランクインした

スマホをスタイリッシュに使いこなせると、ちょっとカッコいい。しかし、操作にもたついてしまうと、「最新機器にウトいおじさん」のレッテルを貼られる可能性も。そんな事態を避けるため、20~30代の男女224名に、「おじさんぽいなぁ」と思うスマホ関連の行動をアンケート調査した(協力:ファストアスク)。

■「おじさんぽい」と思うスマホ関連行動は?
1位 メガネを外して画面を見る(55.8%)
2位 よく見ようとして、画面を遠ざける(43.8%)
3位 人差し指で操作する(28.6%)
4位 小さい文字を見ようと画面に顔を近づける(16.1%)
5位 電話・メール以外の機能を使えない(14.7%)

結果、1位メガネを外す(55.8%)、2位画面を遠ざける(43.8%)といった、おじさんにとっては避けて通れない「老眼」関連の仕草が2強となった。

さらに編集部では、以上の結果を踏まえて、おじさん度テストを作成してみた。自分に当てはまる項目がないか、「スマホ行動」のおじさん度をチェックしていただきたい。

●スマホ行動おじさん度テスト

□メガネを外して画面を見る(5ポイント)
□よく見ようとして、画面を遠ざける(5ポイント)
□人差し指で操作する(3ポイント)
□小さい文字を見ようと画面に顔を近づける(3ポイント)
□電話・メール以外の機能を使えない(3ポイント)
□メールが面倒なのですぐに電話をかける(2ポイント)
□フリック入力ができず、ケータイ入力をする(2ポイント)
□服の袖で画面を拭く(1ポイント)
□スマートフォンのカメラをすぐに起動できない(1ポイント)
□プライベートでLINEよりもメールを利用している(1ポイント)
(回答数順)

当てはまる項目の()内のポイントは、足してどのくらいになる? 下記のポイントを基準に自分のおじさん度を確認しよう。

■0~2ポイント
おじさん度10以下。「フリックする指先がステキ」なんて、女子にウワサされているかも。

■3~5ポイント
おじさん度30。まだまだ周囲から「おじさんっぽい」とは思われていないレベル。とはいえ、油断すると一気におじさん化は進行する。

■6~9ポイント
おじさん度60。すでに友人や同僚は、あなたのおじさん行動に気づいている。 気になるなら、ひとつずつポイントを下げる努力を。貫禄を増したい稀有な人は、一気におじさん度を上げていこう!

■10ポイント以上
おじさん度80以上。はたから見れば、スマホを扱うあなたの姿は、完全におじさんっぽい。指摘されたら「ダンディだろ?」と切り返そう。

なお、アンケートでは、「自分がやってしまう行動」も同時に尋ねている。1位は「人差し指で操作する」で30.8%の得票。確かに、片手でスマホを持ち、もう片方の人差し指で操作すると、いかにも使い慣れていない雰囲気を出してしまう。知らないうちに、おじさんだと思われることがないよう、気を付けたいところだ。

(小越建典/アバンギャルド)

おじさん 人差し指 老眼 面倒