スマホの「落下防止」最新グッズ5選

「Bunker Ringは、iPhone6、iPhone6 Plus発売以降、入荷すると即完売するほどの人気です」(UNiCASE広報・竹下結夏さん)

近年顕著なのが、スマホの大画面化。これまではAndroid端末中心の潮流だったが、iPhone 6とiPhone 6 Plusの登場で、勢いに拍車がかかった。そんなスマホの大画面化は、文字や映像が見やすくなる反面、片手操作で落としそうになるのがデメリット。実際、すでに落とした人の話もよく耳にする。ぶつけどころが悪ければ、愛用のスマホが一瞬で使用不可になるケースもあるのだ。

スマホグッズ販売のUNiCASE・広報の竹下結夏さんによると「スマートフォンが大型化するにつれ、手から落ちてしまうご不安をお持ちの方が増えているようです」とのこと。落としたときに備え、ケースや画面シールでスマホを保護するのは、もはや当然。そもそも落とさなければ問題は起きないはず! 今、“落とさない”ためのグッズへの注目度は確実に高まっている。UNiCASEの売れ筋5アイテムをチェックしてみよう。

●Bunker Ring 3(税込1944円)

約5cmのプレートに指輪が付いたようなデザイン。スマートフォンの背面に貼りつければ、指を通して落下防止対策になる。ラインナップは全10色で、動画などを見るときはスタンドに早変わり。仰向けになってもスマホを片手で操作できる。

●eggshell for iPhone 6(税込2678円)

ストラップホール付きの薄型ケースと、リング型のストラップがセットになった商品。使いながらリングに指を通しておけば、手元が狂っても落下の心配がなく安心だ。リング部分に付いているフックをスマホ側面にひっかければ、スタンドとしても利用できる。

●HandLinker Puttoモバイルネックストラップ(税込1296円)

ストラップホールのあるスマホケースを使っている人向け。ネックストラップとの接続部分がワンタッチで外れるので、首やバッグに紐を付けたままでも簡単に着脱できる。接続部分のリングに指を通して、使用中の落下防止にも。累計販売数が90万本を突破した人気商品だ。

●HandLinker Putto Carabinerモバイルネックストラップ(税込1512円)

人気シリーズ「HandLinker Putto」の最新型で、同じくネックストラップとハンドストラップを兼ねる。また、外した接続部のリングはカラビナ仕様のため、カバンの持ち手やベルトのループになどにも掛けられる3WAY仕様。

●スマホシュシュ/サテン:アプリコット(税込1523円)

女性の髪飾り“シュシュ”のようなリボン型。スマホケースとiPhoneの間に挟んでセットすれば、スマホがかわいい持ち手付きに。手の小さい女性でも、落下の心配なく片手操作が可能とあって、プレゼントにも最適だ。

最後に、実際にiPhoneを落として画面を粉々にした筆者からみなさんへひと言…。「落としてからでは、遅いですよ!」。

(栃尾江美/アバンギャルド)

iPhone6 ストラップ スマホ リング 大画面 落とさない 落下防止