「女慣れしていない男」LINEの特徴TOP10

これでは「女性慣れしていない」という烙印を押されて当然…? 相手のことを考えているか要チェックだ!

女性とLINEやメールをするのが苦手な男性諸氏は少なくないはず。そんな人は苦手意識がコミュニケーションにも表れてしまい、奥手な印象を相手に持たれているかも…? そこで、20~30代の女性222人に「女性慣れしていない」と感じるLINEやメールの特徴をアンケートで聞いた。

〈「女性慣れしてない」LINEやメールの特徴TOP10〉
※選択肢からもっとも「女性慣れしてない」と感じる上位3つを選んでもらい集計 協力/ファストアスク

1位 自分のことばかり話してくる 19.8%
2位 ダラダラとメールを引き延ばそうとする 15.8%
3位 一方的に連続でメールを送りつけてくる 13.5%
4位 顔文字やスタンプのバリエーションが少ない 13.1%
4位 女性が振った話題に対する返信内容が的外れ 13.1%
4位 デートや食事の話題を自分からせず、女性からするのを待っている 13.1%
7位 文章が回りくどい 12.6%
8位 話題の転換が急すぎる 12.2%
9位 女性が「!」や絵文字を多用しても、短文や事務的な文章でしか返さない 8.1%
10位 疑問形のメールばかり送ってくる 7.2%

上位に共通するポイントは、相手のことを考えない自分本位な言動だ。少しでもやりとりを続けたい気持ちはわかるが、独りよがりはうんざりされる可能性大。個々の理由も聞いてみた。

●1位 自分のことばかり話してくる 19.8%
「私に興味がないのかと思う」(28歳)
「自慢話ばかりで余裕がないと感じる」(26歳)
「一生懸命すぎて何を話していいか分からなくなっている印象」(34歳)

●2位 ダラダラとメールを引き延ばそうとする 15.8%
「いい男は引き際も上手」(35歳)
「時間が無駄に思うので」(34歳)
「話が終わりそうにないとうんざりする」(25歳)

●3位 一方的に連続でメールを送りつけてくる 13.5%
「自分のことしか考えず、相手を気遣うことができていない」(39歳)
「相手の嫌がることに気づかないのは経験不足だと思うから」(29歳)
「単純に迷惑。人とのやり取り自体に慣れていないのかな?と思う」(28歳)

●4位 顔文字やスタンプのバリエーションが少ない 13.1%
「文章のみのメールが多いとそっけなく感じる」(32歳)
「男友達はもっとかわいいエコキャラを使うから」(37歳)

●4位 女性が振った話題に対する返信内容が的外れ 13.1%
「女性の関心に対する知識が足りないと思う」(23歳)
「的外れな回答しかできないなら、人とコミュニケーションを取るのが下手ということだと思うから」(28歳)

●4位 デートや食事の話題を自分からせず、女性からするのを待っている 13.1%
「慣れている人はスマートに誘い出すから」(23歳)
「意識しすぎているように感じるから」(26歳)

そのほか、7位以下にもこんな耳の痛いコメントも寄せられた。

【7位 文章が回りくどい】
→「簡潔にしてもらえないと、逆に頭が悪そうに見えるから」(37歳)

【8位 話題の転換が急すぎる】
→「上手な人は話題の転換が自然で気にならないから」(32歳)

【9位 女性が「!」や絵文字を多用しても、短文や事務的な文章でしか返さない】
→「女性への愛想がないと感じる」(24歳)

【10位 疑問形のメールばかり送ってくる】
→「何とかやりとりを長引かせようとする姿勢に余裕のなさを感じるから」(31歳)

女性とのやりとりに自信が持てないという方は、今回の結果に思い当たる点があるのでは? ただ、「相手のことを考える」「話をよく聞く」といった人間関係の基本を押さえれば、十分改善できそうだ。アンケートを踏まえて自分のやりとりを見返すと、“女性慣れ”へのヒントが隠れているかもしれない。
(藤原達矢/アバンギャルド)

※この記事は2015年7月26日に掲載したものです

LINE メール ランキング 合コン 恋愛 特徴