【ダビスタ攻略】“ステイヤー”って何? 専門用語を解説!


競馬育成シミュレーションゲームアプリ『ダービースタリオン マスターズ(以下、ダビマス)』では、2016年11月14日(月)~21日(月)の間、「ステイヤー種牡馬抽選会」を開催中! これは、「金の馬蹄石」30個で1回行える「プレミアム種抽選」で、★4以上の評価の馬が出た際、「ステイヤー」の種付け権がゲットできる…というイベントだ。

“ステイヤー”とは、長距離適性の競走馬を表す言葉だが、馬の“長距離”ってどれぐらい? “ステイヤー”をはじめ、競走馬の距離適性を表す専門用語について紹介しよう!

●長距離適性馬「ステイヤー」

長距離レースが得意な競走馬のことを指す「ステイヤー」。『ダビマス』内では、“2400m以上”を基準としている。競馬では、長距離レースで本領を発揮する能力のことを“STAY(ステイ)”というため、そこから発展して生まれた専門用語だそう。

特徴は、やはりスタミナが豊富なこと。スピードがなくても、後半で巻き返したり、前半からスピードを保って逃げ切ったりするような馬が少なくない。なお、代表的な馬とステイヤー向きのレースは以下の通り。

【代表的な馬】※カッコ内は距離適性
トウカイテイオー(★5/1600~2600m)
ハーツクライ(★5/1800~3000m)
ステイゴールド(★5/1800~2600m)
・キタサンブラック(★4/2400~3200m)
・フェノーメノ(★4/2000~3200m)

【主なレース】
・天皇賞(春)(京都GI芝3200m/5月1週)
・日本ダービー(東京GI芝2400m/5月最終週)※3歳限定
・菊花賞(京都GI芝3000m/10月3or4週)※3歳限定
・ジャパンカップ(東京GI芝2400m/11月最終週)
・ステイヤーズステークス(中山GII芝3600m/12月1週)
・有馬記念(中山GI芝2500m/12月4週)


●中距離適性馬「ミドルディスタンスホース」

2000m前後の、中距離レースを得意とする馬のこと。実際は1800~2400mぐらいの距離のレースでも善戦する馬が多く、融通が利きやすいのも特徴だ。GIも活躍することが多く、華のある馬はこのタイプが多い印象。

【代表的な馬】
キングカメハメハ(★5/1600~2000m)
スクリーンヒーロー(★5/1600~2200m)
ディープインパクト(★5/1600~2400m)
・サトノダイヤモンド(★4/2000~2400m)
・アイルハヴアナザー(★4/1800~2400m)

【主なレース】
・皐月賞(中山GI芝2000m/4月3週)※3歳限定
・宝塚記念(阪神GI芝2200m/6月最終週)
・毎日王冠(東京GI芝1800m/10月1週)
・天皇賞(秋)(東京GI芝2000m/10月最終週)
・チャンピオンズカップ(中京GIダート1800m/12月1週)


●短中距離適性馬「マイラー」

マイル(1600m)~1800m前後の距離のレースを得意とする馬のこと。実際のマイラータイプ…短距離の馬は前述の2タイプと比べて胴が短く、ずんぐりとした筋肉質な体型の馬が多い。

【代表的な馬】
・アグネスデジタル(★4/1200~1800m)
・タイキシャトル(★4/1200~1800m)
・モーリス(★4/1400~1800m)
・フジキセキ(★4/1400~1800m)

【主なレース】
・フェブラリーステークス(東京GIダート1600m/2月最終週)
・桜花賞(阪神GI芝1600m/4月2週)※3歳牝馬限定
・NHKマイルカップ(東京GI芝1600m/5月2週)
・安田記念(東京GI芝1600m/6月1週)
・マイルチャンピオンシップ(京都GI芝1600m/11月3週)


●短距離適性馬「スプリンター」

マイル未満(1600m未満)の短距離レースに強い馬のこと。スピードと瞬発力はあるが、スタミナが少ない印象だ。1200~1400mのレースで活躍する。

【代表的な馬】
ニホンピロウイナー(★5/1200~1600m)
・マイネルラヴ(★4/1200~1600m)
・キンシャサノキセキ(★3/1200~1600m)
・ミッキーアイル(★3/1200~1800m)

【主なレース】
・高松宮記念(中京GI芝1200m/3月最終週)
・アイビスサマーダッシュ(新潟GI芝1000m/8月1週)
・スプリンターステークス(中山GI芝1200m/9月最終週)
・スワンステークス(京都GII芝1400m/10月最終週)


親の距離適性は子にも反映される場合が多い。親のステータスや実際の戦績を参考に、産まれた馬の出走レースを選んでみるのも楽しいかも?
(えんどうまい)

=========================
【競馬好きライターE、GIへの道!】(11月15日現在)
※所有馬TOP3のデータを順次更新

■オニャンコドンキ(牝6歳/牛鳩厩舎〈栗東〉)
父:アグネスデジタル×母:ポムポムオニャン 母父:ワンダーアキュート
オープン/獲得総賞金2億6010万円
[ひと言] 久しぶりに手動調教で育てた馬。がんばってくれているが、GIIで勝ちきれず…。ミドルディスタンスホース。

■オニャンコナイト(牡8歳/千石厩舎〈美浦〉)
父:フジキセキ×母:ラストオニャマンボ 母父:チチカステナンゴ
オープン/獲得総賞金1億6420万円
[ひと言] おまかせ調教馬。重賞の出走経験はない模様。出走レースの距離に一貫性がなく、距離適性不明…。

■オニャマリア(牝5歳/八木沼厩舎〈美浦〉)
父:ローエングリン×母:ポムポムオニャン 母父:ワンダーアキュート
オープン/獲得総賞金1億2920万円
[ひと言]GIII勝利目指して奮闘中の、お年頃の牝馬。ミドルディスタンスホース。

======================

【関連リンク】
■ダービースタリオン マスターズ(Android/iOS)
(Google Play)https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.drecom.dabimas

(iTunes)https://itunes.apple.com/jp/app/id1154005499?mt=8

■公式サイト「ダービースタリオン マスターズ」
http://dabimas.jp/

(C)2016ParityBit

ステイヤー スプリンター ダービースタリオン ダビスタ ダビマス マイラー マスターズ ミドルディスタンス 意味