2017年の年賀状作りは、スマホ1つで完結すべし

2017年の年賀状作りは、スマホ1つで完結すべし

飲み会やボーナスなど、浮かれ気分になりがちな年末年始。ところがどっこい、毎年頭を悩ませるのが、年賀状づくり。社会人たるもの、お世話になった方々へ新年の挨拶はビジネスの常識! とはいえ、仕事にプライベートに忙しいボクら、年賀状に費やす時間がないのが現状だ…。

そんな人には、日本郵便が提供する年賀状作成の無料アプリ、「はがきデザインキット2017」がもってこい。スマホひとつで年賀状がサクサク作れちゃう上、ちょっとした空き時間で直接発送まで完了できるのだ! 早速、このアプリをチェックしてみよう。

コンビニで駆け込みプリントもOK

無料アプリ「はがきデザインキット2017」の使い方は、超簡単。はがきのテンプレートを選択し、メッセージやスタンプでデザインを仕上げるだけ。デザインが完成したら、連携の「はがきデザインキット 印刷サービス」で、印刷の注文(有料)もOK。こうして完成した年賀状は自宅への郵送も可能だが、スマホではがきを撮影して自動で住所録に反映する機能「宛名スキャン」などを使って宛先として選択しておけば、まさかの発送まで完了してしまうのだ! 片手で年賀状制作が行えるから、通勤時の電車内や就寝前の布団の中からでも、お世話になったあの人へ感謝の意を伝えられるというワケ。

さらに2017年版では、セブンイレブンのマルチコピー機でのプリントにも対応。アプリで完成したデザインをコンビニで印刷できるから、「あの人に出しそびれた」と深夜に思い出してしまった場合にも保険が効くのだ。

テンプレ豊富でデザインかぶりの心配無用

なんといっても年賀状を作りで避けたいのは、デザインかぶり。でも「はがきデザインキット2017」なら、そんな心配はご無用。定番の干支のイラストから和柄、キュートな柄までデザインのテンプレートは300種類以上もあるから、自分好みのものを見つけられるはず。ほかにも、自分の写真をはがき全面に取り込めるレイアウトもあり、完全オリジナルの年賀状を作りができちゃうのだ。

そして年賀状はもちろんのこと、喪中や寒中のデザインも用意。これはもう、アプリをダウンロードしない手はない…!

2017年の干支、酉のデザインも勢ぞろい
写真をレイアウトに組み込めば、自分だけのオリジナルの年賀状に
かわいいデザインも豊富にラインナップ
年賀はがきだけでなく、寒中や喪中用のものも用意する

そんなありがたいアプリ「はがきデザインキット2017」には、ありがたいオトクな特典も! 印刷注文の支払いにdケータイ払いプラスを利用すると、購入金額の1%分のdポイントをプレゼント中。出費がかさむ年末年始、寂しくなったお財布も温まるはず。

やっかいごとでしかなかった年賀状も、気軽に作成できるアプリ「はがきデザインキット2017」さえあれば、なんのその。時間を上手に使って、年末年始の休暇をとことん楽しもう。

dポイント冬のスーパァ~チャンス!
dケータイ払いプラス対応サイト
期間中、dケータイ払いプラスでお買い上げの方に、最大20倍のdポイントをプレゼント!
【期間】2016年12月1日(木)~2016年1月10日(火)
詳しくはこちら
アプリ コンビニ デザイン はがき 印刷 年賀状