暑い日食べたい! 台湾らーめん&辛味系らーめん

暑い日食べたい! 台湾らーめん&辛味系らーめん

夏の暑い時期になると、無性に辛いものを食べたくなる人も少なくないはず。とはいえ、タイ料理や韓国料理を一人で食べるには気が引ける…。そこで注目したいのが、近年カップラーメンなどでも販売されている台湾らーめんだ。本場の味を楽しむため、発祥の地である愛知県名古屋市のらーめん店を調べた。

昭和46年創業の『一刻魁堂』とは

東海地方を中心に複数店舗を展開するらーめん店の一刻魁堂(いっこくさきがけどう)は、昭和46年創業で40年以上に渡って営業を続けている人気店。店舗名にある「一刻」は、文字の通り、頑なにこだわるという意味があり、麺のコシにこだわり、スープはコクと熱さにこだわり、素材本来のウマさと新鮮さを創業以来大切にしているそう。そんな一刻魁堂は、ラインナップも豊富。台湾らーめんはもちろん、他の辛味らーめんも人気だという。そこで今回は、一刻魁堂のメニューのなかから、特におすすめの3商品をご紹介!

名古屋名物!台湾らーめんは辛さの調節可能

名古屋名物であり、一刻魁堂名物でもある台湾らーめんは、ニラやもやし、ひき肉をたっぷり使い、辛味のなかに旨味とコクのあるスープは、中太縮れ麺との相性抜群。ニンニクの風味が効いているのもポイント! 1~5辛まで辛くすることができるので、辛党の人は5辛に挑戦してみるのもいいだろう。

一刻魁堂最強の辛さを体験できる!やみつき爆辛 つけ麺

台湾らーめんよりもさらに上をいく辛さを楽しめるのが、やみつき爆辛 つけ麺。一刻魁堂のなかでもっとも辛い特製スープは、最後まで熱々で食べられるように、スープを加熱できる仕組みになっているのが特徴。つけ麺に付属するゴマやカレー粉、酢を入れて味に変化をつけられるのも面白い。〆にはご飯を投入して、激辛雑炊をかきこもう!

シャキシャキ食感がやみつき!辛味みそネギらーめん

辛味タレをかけた白髪ネギをなんと100gもトッピングした、大人気の定番らーめん。ネギのシャキシャキとした食感とピリッとした辛さが食欲をそそる。一緒に添えられているひき肉の旨味が、みそスープとベストマッチ! 夏の暑い日には、こういったガツンと辛くて熱い食べ物がたまらない。一刻魁堂でいっぱい食べて汗をかけば、気分も爽快になるはず。ちなみに、7月3日からdポイント3倍のキャンペーンを実施中なので、お会計時にdポイントカードを出すのをお忘れなく。

【一刻魁堂でdポイント3倍!】
対象の一刻魁堂(愛知、岐阜、静岡、三重の42店舗※一部店舗を除く)で、2017年7月3日より、お会計時にdポイントカード、dカード等の提示で100円(税込)ごとに1ポイントたまり、たまったポイントは1ポイント1円からつかえる。2017年7月3日~2017年8月31日までは、キャンペーンでdポイントが3倍に!
詳しくはこちら
一刻魁堂 台湾らーめん