NEWS&TOPICS記事一覧

1 2 3 4 5 65
まるでドラマ?ビジネスマンが憧れる社内恋愛シチュエーション
最近ではSNSを通じて付き合うカップルもいると聞くが、依然多いのが“社内恋愛”。映画やドラマの恋愛における定番シチュエーションだけに憧れる人…続きを読む
仕事終わりのデートをついつい妄想しちゃう? 写真:foly/PIXTA(ピクスタ)
良い香りだと思っていても… 女性8割に不評な男のニオイは?
夏になると特に男性が気になるもの…そう、ニオイ!だらだら流れる汗、キツ~イ体臭。ただし、気にしすぎて香水やデオドラントをつけすぎると、逆に周…続きを読む
香水の付け過ぎにはご注意ください 写真:muku/PIXTA(ピクスタ)
若いのに“オバサンくさい”と思われる女子の特徴TOP10
先日、台湾に住む40代の女性インスタグラマーの写真が、「世界で最も若く見える三姉妹」としてネットの話題をさらいました。日本でも「美魔女」とい…続きを読む
大笑いはオバサンのしるし? 写真:MN4/PIXTA(ピクスタ)
【調査】「投資は夫にはヒミツ」な既婚女性は何割?
夫に内緒でこっそりと「へそくり」をしている、という既婚女性は多いだろう。しかし「投資」の場合、夫に内緒で運用している既婚女性はどのくらいいる…続きを読む
東証(夫に内緒)_pixta_30820247_M
投資へのアドバイス、「参考にしたい人」TOP5
投資を始めると、自分のやり方が正しいのか不安になる女性は少なくないはず。そんな時に役に立つのが、投資経験者の“アドバイス”だ。お金にまつわる…続きを読む
husband and wife with family finance concept
安定型vs.積極型どっちがいい?「確定拠出年金」の賢い活用法とは
老後の年金が十分にもらえるのか、不安に感じている人は多いはず。そこで最近注目度が高まっているのが、“私的年金”とも呼ばれる「確定拠出年金」。…続きを読む
20~30代男性●割、「彼女のビキニ姿を独占したい!」
7月も半ばを過ぎ、夏真っ盛り。夏祭りや花火大会もいいが、夏と言えばやはり海!今年も続々とビーチハウスがオープンし、ビーチフェスなどのイベント…続きを読む
彼女の水着姿を独占したい男性は意外と多い?  写真:PIXTA
夏にドキッ! 色気を感じる女性の仕草TOP10
いよいよ夏も本番!浴衣姿や薄着の女性のふとした仕草に、ついつい目がいく男性も少なくないはず。そこで、20~30代の独身社会人男性200人に、…続きを読む
髪をかきあげる女性にグッとくる男性は多い? 写真:PIXTA
我が振り直せ!? 妻が結婚後に感じた夫の意外な本性TOP10
錦戸亮と松岡茉優が主演する新ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ)が7月8日にスタート。イケメン・高学歴・高収入な夫が実は仕事がで…続きを読む
実はダメ夫だったらどうする? 写真:PIXTA
プロに学ぶ! 「確定拠出年金」って何? 運用のコツは?
2001年からスタートした「確定拠出年金」。資金を運用し損益が反映された金額が老後に支払われる、いわゆる“私的年金”です。その種類は、個人で…続きを読む
プリント
暑い日食べたい! 台湾らーめん&辛味系らーめん
夏の暑い時期になると、無性に辛いものを食べたくなる人も少なくないはず。とはいえ、タイ料理や韓国料理を一人で食べるには気が引ける…。そこで注目…続きを読む
台湾らーめん
若手社員に調査!実は“無意味”な会社選びの基準、1位は…
“売り手市場”といわれる今年の就職活動。自分に合った会社を見つけるために、自分なりの“会社選び”の基準を持って臨んだ学生も多いだろう。ところ…続きを読む
こんなはずじゃなかった。と思う社会人は多いはず 写真:saki /PIXTA(ピクスタ)
1位はもちろん… 夏を感じる“音”TOP10
既に各地で猛暑日を記録し、照りつける太陽にうんざりしている人も多いだろう。一方で、花火が打ち上がる音や風鈴の音色に、ふと立ち止まる瞬間も少な…続きを読む
花火や風鈴の音、虫の声が聞こえると縁側の風景を思い浮かべる人も多いのでは? 写真: blanche/PIXTA(ピクスタ)
女性200人に調査!実は嫌いな夏イベントTOP10
今年もいよいよ夏本番!夏フェスや花火大会などのイベントシーズンの到来に、気になる彼女を誘おうと胸をときめかせている人も多いのでは?でも実は、…続きを読む
意外にNGな海水浴、日焼けだけでなく、そもそも水着がダメ? 写真:hanack/PIXTA(ピクスタ)
徳川美術館“中の人”「軽いノリのツイートを続ける」理由とは?
徳川家康の遺品など、徳川家にまつわる貴重な史料を収蔵・展示している愛知県名古屋市の「徳川美術館」。その公式アカウント「徳川美術館かろやかツイ…続きを読む
葵の紋と家康公が並ぶなんとも渋いアカウントだが、語り口はいたって「かろやか」
【調査】「“残業をやめたい”けどやめられない…」人たちの理由
「さようなら深夜残業。こんにちは早朝出勤。(苦笑)」「ノー残業、楽勝!予算達成しなくていいならね」――。サイボウズ「kintone(キントー…続きを読む
終業時間直前に仕事を頼まれ、泣く泣く残業した…なんて経験があるビジネスマンは少なくないはず 写真:xiangtao/PIXTA(ピクスタ)
職場女性に不評な“クールビズ・スタイル”、1位は…?
梅雨が近づき、そろそろクールビズ・スタイルで出勤する人も少なくないはず。しかし、何気なく選んだそのスタイルが職場の女性にとって不評な場合もあ…続きを読む
いくら暑くても、女性にドン引きされないようご注意…写真:kou/PIXTA(ピクスタ)
若手会社員が後輩に持つ不安1位は「●●がない」…!?
新年度が開始してはや2カ月。研修を終えた新入社員たちが配属されたところも少なくないはず。では、指導を受け持つこともあるであろう若手会社員は、…続きを読む
不安なのは新入社員も後輩も同じ。良い仕事をするためにも、互いのことを理解し合いたいものだ 写真:プラナ/PIXTA(ピクスタ)
アラサービジネスマン、梅雨どきの“イラっ”とポイントTOP10
今年もやってきた“梅雨”。植物にとっては“恵みの雨”の季節だが、ビジネスマンにとってはぐずついたお天気についついイラっとしてしまうこともある…続きを読む
特に革靴のビジネスマンにとって、雨の日の通勤は足が蒸れて不快なもの 写真:Frotto/PIXTA(ピクスタ)
会社員3割弱、就職活動「“盛り”PR」経験アリ!
2018年度に卒業する大学生らを対象とした大手企業の採用面接が、6月1日からスタート。リクルートスーツ姿の学生を見るたびに自分が面接を受けた…続きを読む
自分を良く見せたいがため、ついつい面接でのPRを“盛って”しまったという経験、ありませんか? 写真:kou/PIXTA(ピクスタ)
1 2 3 4 5 65