女性が「彼氏に惚れ直す瞬間」1位は?

大事なのは頼りがい?
大事なのは頼りがい?
カップルにとって避けられない”マンネリ”。気づけば彼女に飽きられていたという悲しい体験をした人もいるはず。では、付き合いはじめのようにもう一度好きになってもらうにはどうすればいいのだろうか? そこで、彼氏がいる20~30代の会社員女性100人に「彼氏に惚れ直す瞬間」について聞いてみた。

■彼氏にされたら「惚れ直しちゃう」と思う瞬間TOP10
(3つまで選択。協力:アイリサーチ)

1位 落ち込んでいる時に元気づけてくれた時(30.0%)
2位 重い荷物をさりげなく持ってくれた時(27.0%)
3位 事故や災害に遭っても冷静に対処してくれた時(26.0%)
4位 老人などに席を譲る優しい一面を見た時(24.0%)
5位 誕生日や記念日にサプライズ演出してくれた時(23.0%)
5位 疲れていても笑顔で接しようとしてくれた時(23.0%)
7位 スーツや作業着などで働くオンタイムの姿を見た時(22.0%)
8位 病気の時に看病してくれた時(21.0%)
8位 旅先で頼もしい姿を見た時(21.0%)
10位 歩道の内側に女性を通すなどレディーファーストな対応を見た時(20.0%)
10位 無邪気にはしゃぐ様子を見た時(20.0%)

僅差で1位になったのは「落ち込んだ時に元気づけてくれた時」。精神的な支えになるのが重要なのかもしれない。また、2位は「重い荷物をさりげなく持ってくれた時」、3位には「事故や災害にあっても冷静に対処してくれた時」が並んだ。上位はいずれも、彼女のピンチにうまく対応した項目だった。では、それぞれを選んだ理由も見てみよう。

【1位 落ち込んでいる時に元気づけてくれた時】
「仕事でミスをしたときに、励ましに駆けつけてきてくれた。感動しました」(35歳)
「辛いときに励ましてくれたら、本当に大事にされていると思う」(27歳)
「つらいときこそ、元気付けてくれる存在はかけがえがない」(31歳)
「落ち込みやすい性格のため、励ましたり優しくしてくれると元気が出るから」(27歳)
「気持ちが落ち込んでるときは何もしたくなくなるから、元気づけてくれたら惚れ直す」(39歳)

【2位 重い荷物をさりげなく持ってくれた時】
「男らしさを感じる」(37歳)
「守られている感じがする」(39歳)
「さりげない心遣いをされるとうれしい」(24歳)
「やさしさを感じる」(24歳)
「相手に思いやりがあるから出来ること。特別なことをしなくても日常のその気持ちがうれしい」(34歳)
「された時ドキドキする」(28歳)
「自分をレディーとして扱ってくれていると実感できるから」(34歳)

【3位 事故や災害に遭っても冷静に対処してくれた時】
「いざという時に頼れる存在はとても頼もしいと思うから」(27歳)
「誰もが焦ってパニックになってしまうから、冷静に対処してくれたらこちらも落ち着ける」(28歳)
「緊急時に取り乱さない人は尊敬する」(33歳)
「頼りがいあるなぁってキュンとする」(25歳)

【4位 老人などに席を譲る優しい一面を見た時】
「常識やマナーにこだわるので、人としてできているとうれしい」(38歳)
「人として当たり前のことができるのは素晴らしいし、そういう人はどの年齢の人にも優しい」(25歳)
「弱い立場の人に優しくできる人だと思うので」(32歳)
「これは、彼氏じゃなくても胸キュンになりますね」(39歳)

【5位 誕生日や記念日にサプライズ演出してくれた時】
「大事にしてくれるのがわかるから」(25歳)
「自分に対しての愛情を感じられるし、一生忘れない思い出になりそう」(27歳)
「愛されていると思える」(39歳)
「自分のことを考えて演出をしてくれたことがうれしい」(33歳)
「特別感があって感動する」(36歳)

【5位 疲れていても笑顔で接しようとしてくれた時】
「自分より大変な仕事なのにいつも笑顔で帰ってくる」(23歳)
「相手のために努力しているのがわかるから」(33歳)
「気遣いができる人だと思えると惚れ直す」(39歳)
「なかなかできることでない」(39歳)
「自分のことより相手を思いやる気持ちは男前に感じる」(31歳)

【7位 スーツや作業着などで働くオンタイムの姿を見た時】
「頑張っている姿はやっぱりかっこいい!!」(27歳)
「普段見られない姿が好き」(21歳)

【8位 病気の時に看病してくれた時】
「優しさにコロリといってしまいそう」(24歳)
「弱ってるからキュンときそう」(36歳)

【8位 旅先で頼もしい姿を見た時】
「知らない土地で不安な気持ちになっているから、頼れる彼だと余計に惚れ直す」(33歳)

などなど、男としての「頼りがい」だけでなく、自分や他人への「優しさ」を求めるコメントが多かった。いずれも「いざという時」や「ふとした時」にできるのが大事なのかも。このランキングを参考にして、彼女に惚れ直してもらいましょう!

(嶋野清明)

世論調査