SNSとも連携できるタイマーアプリ

Android iOS
様々なライフイベントの区切り時間が一覧できる点が便利

朝起きてから夜眠るまで、社会人になると毎日のスケジュールがだいたい決まってゆくもの。ぼんやりしていても勝手に予定の時間がやってくるので、ついつい流されるままに日々を過ごしてしまいがちです。もし、主体性をもって限られた時間を有効に使いたいと思うなら、タイムマネジメントにも役立つソーシャルタイマーアプリ「ライフタイマー2.0 -未来を楽しくするソーシャルタイマー」を使ってみましょう。

タイムマネジメントというと大変そうな印象がありますが、アプリの使い方はとても簡単。初期設定で生年月日や起床、出社、退社時間などを入力しておけば、1日の予定や誕生日までに残された日時など、様々なイベントの区切りが一覧でタイマー表示されるようになります。もちろん、後から予定を追加することも可能。繰り返しの設定なども細かく行えるので、直近の予定だけでなく、彼女の誕生日や、ダイエットの目標達成期限など、時間を意識しておくとよいイベントをどんどん入力していきましょう。

さらにユニークなのが、フェイスブックやGoogleカレンダーと連携させることで、友達からのイベント招待などを、自動的に予定に組み込める点。オンオフあわせ、すべての予定をひとつの画面でタイムマネジメントすれば、時間をもっと有効に使うことができるようになるはず。あっという間に1年が経ってしまう…と毎年嘆いている人には、特にオススメかもしれませんね。

オリジナルのアイコンも設定できるイベント作成画面

この記事で紹介しているアプリ

ソーシャルタイマーアプリ タイマーアプリ タイムマネジメント