予定とタスクが同時に管理できる!

Android iOS
美しいデザインと使いやすさが両立している点が魅力

スマートフォンの基本機能といっても過言ではないスケジュール管理。カレンダーアプリを使い、外出や打ち合わせの予定を細かく書き込んでいる人も多いと思うのですが、ここで見落としがちなのが予定とタスク(Todo)のバッティングでしょう。カレンダー上でうっかり予定を詰め込み過ぎた結果、自分がすべきことをする時間が取れなくなり、遅くまで残業する羽目になってしまった…という経験は、誰にでもあるはず。そこでオススメしたいのが、この「Cal: Any.do Calendar」です。

最大の特徴は、同じ開発元がリリースしている人気のタスク管理アプリ「Any.DO To Doリスト」との連携機能。「Any.DO To Doリスト」を使っていれば、カレンダー上に自動的にタスクが表示されるようになるので、タスクとの兼ね合いを考えながらスケジュールを調整することが可能になります。

予定を登録したあとで、同席者や場所などの付加情報を簡単に追加できるようになっているなど、カレンダーアプリとしての使い勝手もなかなかのもの。使うのが楽しくなる、デザインの秀逸さも大きな魅力です。毎日の予定を立てるのが苦手な人から、より効率よく時間を使いたい人まで、幅広いニーズにあったカレンダーアプリといえるのではないでしょうか。

場所を登録しておけばナビ機能も利用できます

この記事で紹介しているアプリ

スケジュール管理 タスク管理 予定とタスク連携